トラベルキングの旅行記Ⅱ

★ 2019年7月に ヤフ-ブログより引っ越してまいりました。旅行記を地域別にご覧になる際は、カテゴリの「東日本編」「西日本編」よりお入りいただくと便利です。

中国料理 香蘭園


23S-101.jpg

23S-102.jpg

名古屋市中区大須は、名古屋市の代表的な繁華街・商店街のひとつで、年に1~2回程度訪問しています。
訪問のたび食事で利用するのが、ア-ケ-ド街のひとつ・新天地通りに面して営業している「香蘭園」です。
1957年創業の同店は、「昔ながらの中華屋」という感じで、テ-ブルのみ30席程度の小さな店舗です。
入店して注文(前金制)すると、奥の厨房から心地よい中華鍋の音が聞こえ、短い時間で料理が出てきます。
金額が結構高めとなっているので、ファミリ-中華のように複数のメニュ-を注文する訳にはいきません。
今回は カレ-炒飯(1100円)の大盛り(200円増)を注文し、ピリ辛の一品を美味しくいただきました。

画像1枚目:香蘭園・・・・平日昼はサラリ-マン、休日は買い物客や旅行者などで、店内はいつも満員となります。
画像2枚目:カレ-炒飯(大盛り)・・・・炒飯(820円)のほか、小唐揚げ入りの鶏丁炒飯(1250円)も人気です。

■食べログ・香蘭園(メニュ-)・・・・https://tabelog.com/aichi/A2301/A230105/23007394/dtlmenu/photo/

  1. 2023/07/29(土) 00:00:00|
  2. グルメレポ-ト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

宅配寿司 銀のさら


23N-101.jpg

23N-102.jpg

「宅配寿司 銀のさら」は、「ライドオンホ-ルディングス」のグル-プ企業が展開する宅配寿司チェ-ンです。
1992年に岐阜市にてサンドイッチの宅配業務店舗「サブマリン」として創業し、1998年より岐阜市を
中心に 前身となる「寿司衛門」の展開を始めました。2002年に「銀のさら」に商号を変更後 急成長を遂げ、
現在400店舗を超えます。宅配寿司市場で50%以上のシェアを誇っており、業界最大手となっています。
以前より自宅にメニュ-表(保存版)がポストインされており、実家での食事会にテイクアウトで利用しました。
小中生時代、お祝い事があると、地元の寿司屋にてにぎり寿司(1人前800円位)を出前でとってもらいました。
回転寿司チェ-ンの台頭で、出前にも対応可能な寿司屋は姿を消し、宅配寿司チェ-ンがその役目を担っています。

画像1枚目:和食レストラン 銀のさら・・・・岐阜市内にオ-プンした、姉妹ブランド「宅配御膳 釜寅」との複合店舗です。
画像2枚目:左「加賀」(5人前50貫入7900円)・・・・寿司桶か使い捨て容器を選択でき、ネタの変更にも対応します。

■和食レストラン 銀のさら・公式ホ-ムペ-ジ・・・・https://washoku.ginsara.jp/

  1. 2023/05/20(土) 00:00:00|
  2. グルメレポ-ト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

餃子の王将


23C-101.jpg

23C-102.jpg

「餃子の王将」は、「株式会社王将フ-ドサ-ビス」が京阪神地区を中心に全国展開する中華料理チェ-ンです。
1967年に京都市内に1号店を開店し、現在、直営・フランチャイズあわせ700店舗以上を展開中です。
繁華街から郊外まで幅広いエリアに出店しており、オ-プンキッチンスタイルでの調理を基本としています。
今から40年ほど前、岐阜にも「餃子の王将」が進出し、家族で食べに行きました。餃子が180円、ラーメン
が350円と破格値でしたが、特別美味しいとは感じなかったと記憶しています。今では、町中華に負けない
レベルに達し、美味しい中華料理を手頃な価格でいただけるようになり、主にテイクアウトで利用しています。

画像1枚目:郊外型店舗・・・・主要道沿いに立地し、広い駐車場を完備し、交通整理の警備員を配置します。
画像2枚目:チャ-ハンとこってりラ-メンのセット・・・・2品に餃子1人前がついて1200円ほどです。

関連記事:ラ-メンチェ-ン研究・・・・https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-612.html
■餃子の王将(王将フ-ドサ-ビス)・公式ホ-ムペ-ジ・・・・https://www.ohsho.co.jp/

  1. 2023/03/18(土) 23:30:00|
  2. グルメレポ-ト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

イケアレストラン


22OO-101.jpg

22OO-102.jpg

スウェ-デン発祥の「イケア」は、ヨ-ロッパ・北米・アジア・オセアニアなど世界各地に出店している世界最大
の家具量販店です。国内では「イケア・ジャパン」により、北は仙台から南は福岡まで13店舗を展開しています。
店舗にはレストランが併設されており、本格的スウェ-デン料理を美味しく、そして安く食べることができます。
店内のテ-ブル・椅子・食器等は全て自社製品で統一されており、一部商品はストアで購入することができます。
これまで、神戸・鶴浜(大阪)・長久手(愛知)の「イケア」へ行きましたが、毎回このレストランを利用しています。
実際に家具等を購入する予定がなくても、このレストランを利用するためだけに出掛ける価値はあると思います。

画像1枚目:「イケアレストラン」へようこそ・・・・販売エリア・飲食エリアとも、空調剥き出しの簡素な造りです。
画像2枚目:スウェ-デン料理の数々(1280円)・・・・カフェテリア方式で提供され、ドリンクバ-は無料です。

関連記事:IKEA鶴浜2013・・・・https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-883.html
■イケアレストラン・公式ホ-ムペ-ジ・・・・https://www.ikea.com/jp/ja/stores/restaurant/

  1. 2023/01/14(土) 00:00:00|
  2. グルメレポ-ト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

こだわりとんかつ かつ時


22II-101.jpg

22II-102.jpg

近年 低価格が売りのとんかつ専門店チェ-ン「かつや」の大量出店で、気軽にとんかつがいただけるよう
になりましたが、かつては、和食レストランやとんかつ専門のレストランでいただくのが一般的でした。
そのうちの一店に、コロワイド傘下で「株式会社アトム」(本社名古屋市)が運営する「かつ時」があります。
愛知・岐阜・長野・北陸に計12店舗を展開し、広々とした客席で揚げたてのとんかつをいただけます。
注文はタッチパネルで行い、定食注文の場合、ご飯・味噌汁・キャベツがおかわり自由となっています。
「W味噌ロ-スかつ定食」を注文し、ボリュ-ム満点のやわらかいとんかつを、美味しくいただきました。

画像1枚目:店舗外観(甚目寺店)・・・・回転寿司チェ-ン「アトムボ-イ」が入っていた店を改装しています。
画像2枚目:W味噌ロ-スかつ定食(1890円)・・・・100gのかつ2枚に八丁味噌がかけられています。

■かつ時・公式ホ-ムペ-ジ・・・・https://www.atom-corp.co.jp/brand/brand.php?brand_no=82

  1. 2022/11/19(土) 00:00:00|
  2. グルメレポ-ト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
前のページ 次のページ

プロフィール

travelking0105

Author:travelking0105
旅行記を中心としたブログです。
旅好きな40代・二児の父です。
乗り物全般・映画・グルメの記事も
投稿しております。ご覧ください。

ランキングに参加しています

応援よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

旅行記<東日本編> (4)
旅行記<西日本編> (3)
旅行記<1992/93年> (11)
旅行記<1994年> (18)
旅行記<1995年> (30)
旅行記<1996年> (35)
旅行記<1997年> (9)
旅行記<1998年> (19)
旅行記<1999年> (9)
旅行記<2000年> (10)
旅行記<2001年> (5)
旅行記<2002年> (13)
旅行記<2003年> (55)
旅行記<2004年> (23)
旅行記<2005年> (37)
旅行記<2006年> (27)
旅行記<2007年> (45)
旅行記<2008年> (55)
旅行記<2009年> (65)
旅行記<2010年> (50)
旅行記<2011年> (50)
旅行記<2012年> (14)
旅行記<2013年> (14)
旅行記<2014年> (9)
旅行記<2015年> (15)
旅行記<2016年> (20)
旅行記<2017年> (20)
旅行記<2018年> (20)
旅行記<2019年> (20)
旅行記<2020年> (15)
旅行記<2021年> (15)
旅行記<2022年> (29)
旅行記<2023年> (35)
旅行記<2024年> (6)
クロスバイクの旅 (34)
各種イベント参加 (9)
岐阜バスの貸切車輌 (26)
国産クラシックカ- (9)
スカイラインの歴史 (13)
スケ-ルモデル (7)
自動車全般 (17)
バス◆雑記 (17)
鉄道◆雑記 (18)
音楽◆雑記 (9)
テレビ番組 (12)
日本映画レビュ- (3)
男はつらいよシリ-ズ (50)
トラック野郎シリ-ズ (10)
アルバムコレクション (3)
ラ-メンチェ-ン研究 (30)
グルメレポ-ト (52)
モモちゃん観察記 (57)
私の〇〇遍歴 (5)
たてもの探訪 (23)
ノンジャンル (39)
未分類 (0)

月別アーカイブ

このブログの訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR