トラベルキングの旅行記Ⅱ

★ 2019年7月に ヤフ-ブログより引っ越してまいりました。旅行記を地域別にご覧になる際は、カテゴリの「東日本編」「西日本編」よりお入りいただくと便利です。

北海道一周 岬めぐりの旅 <2003/8/13~19[夜行5泊6日]>③







10:30 襟裳岬に到着しました。苫小牧を出発して10時間、途中何度か仮眠をとり、ようやく到着しました。
森進一のレコ-ド大賞曲♪襟裳岬で一躍有名となった同岬は、日高山脈の最南端に位置します。
襟裳岬は風速10メ-トル以上の日が、年間290日以上ある日本屈指の強風地帯です。
隣接する「襟裳岬・風の館」に入場し、風速25メ-トルの強風を体験しました。

襟裳岬を出発し、百人浜に沿って走ります。沿岸部は、絶えず強風にさらされるため砂漠化していました。
国道336号線に入り、広尾町・大樹(たいき)町・虫類村・豊頃町の順に太平洋岸を進めていきます。
浦幌より国道38号線に入り、音別(おんべつ)町・白糠(しらぬか)町を経て、釧路市に入りました。
「釧路湿原展望台」に立ち寄り、およそ18000ヘクタ-ルにも及ぶ広大な湿原を見下ろしました。

画像1枚目:襟裳岬の碑・・・・海面に見える岩礁群も日高山脈の一部です。
画像2枚目:襟裳岬・風の館・・・・襟裳岬灯台の灯りを遮らないよう、地下に埋もれるように建設されています。
画像3枚目:襟裳岬灯台・・・・道内でも数少ない有人灯台で、霧が発生しやすいため霧笛が設置されています。
画像4枚目:道路案内板/えりも町にて・・・・北海道 東の玄関口・釧路まで、まだ一息あります。
画像5枚目:北海道といえばこの風景/広尾町にて・・・・乳牛があちらこちらで放し飼いにされていました。
画像6枚目:釧路湿原展望台・・・・ラムサ-ル条約登録地で、釧路湿原国立公園に指定されています。

  1. 2007/03/20(火) 21:50:00|
  2. 旅行記<2003年>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

travelking0105

Author:travelking0105
旅行記を中心としたブログです。
旅好きな40代・二児の父です。
乗り物全般・映画・グルメの記事も
投稿しております。ご覧ください。

ランキングに参加しています

応援よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

旅行記<東日本編> (4)
旅行記<西日本編> (3)
旅行記<1992/93年> (11)
旅行記<1994年> (18)
旅行記<1995年> (30)
旅行記<1996年> (35)
旅行記<1997年> (9)
旅行記<1998年> (19)
旅行記<1999年> (9)
旅行記<2000年> (10)
旅行記<2001年> (5)
旅行記<2002年> (13)
旅行記<2003年> (55)
旅行記<2004年> (23)
旅行記<2005年> (37)
旅行記<2006年> (27)
旅行記<2007年> (45)
旅行記<2008年> (55)
旅行記<2009年> (65)
旅行記<2010年> (50)
旅行記<2011年> (50)
旅行記<2012年> (14)
旅行記<2013年> (14)
旅行記<2014年> (9)
旅行記<2015年> (15)
旅行記<2016年> (20)
旅行記<2017年> (20)
旅行記<2018年> (20)
旅行記<2019年> (20)
旅行記<2020年> (15)
旅行記<2021年> (15)
旅行記<2022年> (29)
旅行記<2023年> (35)
旅行記<2024年> (2)
クロスバイクの旅 (34)
各種イベント参加 (9)
岐阜バスの貸切車輌 (26)
国産クラシックカ- (8)
スカイラインの歴史 (13)
スケ-ルモデル (7)
自動車全般 (17)
バス◆雑記 (17)
鉄道◆雑記 (17)
音楽◆雑記 (9)
テレビ番組 (11)
日本映画レビュ- (2)
男はつらいよシリ-ズ (50)
トラック野郎シリ-ズ (10)
アルバムコレクション (3)
ラ-メンチェ-ン研究 (30)
グルメレポ-ト (50)
モモちゃん観察記 (57)
私の〇〇遍歴 (5)
たてもの探訪 (23)
ノンジャンル (38)
未分類 (0)

月別アーカイブ

このブログの訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR