トラベルキングの旅行記Ⅱ

★2019年7月のブログ移行にともない、各記事の修正を進めております。このたび、カテゴリ 「旅行記<2008年>」 の修正が完了しました。ぜひ、ご覧ください。

来年もよろしくお願いします (^O^)


本年も残りわずかとなりました。

いつも多くの方にご覧になっていただき、またコメントをいただき感謝しております。

今後も旅行記をメインに投稿してまいりますので、これからもよろしくお願いいたします。

それでは、皆様よい年をお迎えください。

■画像は、ベッドに潜り込み 頭だけ出して眠るモモです。モモからもよろしく・・・・!

  1. 2008/12/30(火) 11:34:33|
  2. モモちゃん観察記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

松任谷由実 「ノイエ・ムジ-ク」

 松任谷由実 「Neue Musik」 (1998年) 

「ノイエ・ムジ-ク」は、1998年11月にリリ-スされた、松任谷由実初となる2枚組「ベストアルバム」です。
「DEST I NY」「守ってあげたい」など、ファン投票上位5曲を含む全31曲を収録。(オリコンチャ-ト1位獲得)



<Disc 1>                               (お気に入り度)
① 守ってあげたい                             ★★★★★
② 恋人がサンタクロ-ス                          ★★★★★
③ BLIZZARD                             ★★★★☆
④ サ-フ天国、スキ-天国                     ★★★★☆
⑤ ダイヤモンドダストが消えぬまに                ★★★☆☆
⑥ きみなき世界                              ★☆☆☆☆
⑦ SWEET DREAMS                         ★★★☆☆
⑧ ノ-サイド                               ★★☆☆☆
⑨ 時をかける少女                             ★★★★☆
⑩ ダンデライオン ~遅咲きのたんぽぽ                    ★★☆☆☆
⑪ Valentine's RADIO                     ★★★☆☆
⑫ 青春のリグレット                             ★★★★☆
⑬ Hello,my friend           ★★★★☆
⑭ DESTINY                             ★★★★★
⑮ 埠頭を渡る風                              ★★★★☆
◆全曲:作詞・作曲 松任谷由実/編曲 松任谷正隆
<Disc 2>                               (お気に入り度)
① リフレインが叫んでる                          ★★★★★
② 最後の嘘                                ★★★★☆
③ 真珠のピアス                              ★★☆☆☆
④ DANG DANG    ★☆☆☆☆
⑤ 青いエアメ-ル                             ★☆☆☆☆
⑥ VOYAGER ~日付のない墓標~                    ★★★☆☆
⑦ 春よ、来い                               ★★★☆☆
⑧ ANNIVERSARY                         ★★★★☆
⑨ 輪舞曲(ロンド)                             ★★★☆☆
⑩ DOWNTOWN BOY                         ★★☆☆☆
⑪ シンデレラ・エクスプレス                        ★★★☆☆
⑫ カンナ8号線                              ★★☆☆☆
⑬ 真夏の夜の夢                             ★★★★☆
⑭ groove in retro ★☆☆☆☆
⑮ 愛は... I can't wait for you,anymore ★★☆☆☆
⑯ 卒業写真(special track) ★★☆☆☆
◆全曲:作詞・作曲 松任谷由実 (⑯は荒井由実)/編曲 松任谷正隆

 曲 目 解 説 

♪サ-フ天国・スキ-天国・・・・映画「私をスキ-に連れてって」の主題歌。「SURF&SNOW」(1980年)に収録。
♪時をかける少女・・・・原田知世に提供した同名映画の主題歌です。「VOYAGER」(1983年)に収録。
♪青春のリグレット・・・・青春時代の恋人との別れを後悔する切ない曲。「DA・DI・DA」(1985年)に収録。
♪シンデレラ・エクスプレス・・・・JR東海「シンデレラ・エクスプレス」のイメージソングに使用されました。
♪真夏の夜の夢・・・・TVドラマ「誰にも言えない」の主題歌。シングル初のミリオンセラ-を達成しました。
♪卒業写真・・・・オリジナルではなく、新たに録音されたものです。同アルバムでは、初回限定盤のみに収録。

 BIOGRAPHY 

1972年7月 シングル「返事はいらない」(かまやつひろし編曲)で、荒井由実としてデビュ-。
1975年10月発売・シングル「あの日に帰りたい」のヒットにより、第一次ブ-ムが到来します。
1976年11月 アレンジャ-の松任谷正隆と結婚し、松任谷由実として音楽活動を続けます。
1981年6月発売・シングル「守ってあげたい」のヒットにより、第二次ブ-ムが到来します。
1988年のアルバム「Delight Slight Light KISS」以降は、8枚連続のミリオンセラーを連発。
1996年には、荒井由実として活動し 石川ひとみの代表曲「まちぶせ」をセルフカバ-しました。

 「松任谷由実」 との出会い 

ユ-ミンの曲を初めて知ったのは、中学校の卒業シ-ズンに歌った「卒業写真」(荒井由実)です。
再び彼女の曲を耳にするのは、TVドラマ「季節はずれの海岸物語」の挿入歌「DEST I NY」です。
この曲で感銘を受け、彼女のCDアルバムを全作レンタルし、カセットテ-プに録音編集しました。
ア-ティスト総売上(歴代6位)、アルバム総売上(歴代2位)など、数々の記録を保持しています。
コンサ-ト活動を精力的に行い、夏の逗子・冬の苗場で行われる「リゾ-トライブ」も恒例となりました。
また、ハイ・ファイ・セット、松田聖子(呉田軽穂として提供)など、他ア-ティストへの提供曲も多数です。



★私が選ぶ 「松任谷由実」の名曲・ベスト5
第1位:♪DEST I NY・・・・ファン投票1位となった曲です。「悲しいほどお天気」(1979年)に収録。
第2位:♪守ってあげたい・・・・80年代前半 最大のヒット曲。「昨晩お会いしましょう」(1981年)に収録。
第3位:♪恋人がサンタクロ-ス・・・・クリスマスの定番曲です。「SURF&SNOW」(1980年)に収録。
第4位:♪リフレインが叫んでる・・・・イントロが印象的です。「Delight Slight Light KISS」(1988年)に収録。
第5位:♪メトロポリスの片隅で・・・・ユ-ミンらしい リズミカルな曲です。「DA・DI・DA」(1985年)に収録。

☆画像・・・・「Neue Musik YUMI MATSUTOYA COMPLETE BEST VOL.1」 <東芝EM I ・定価3800円>
◇ジャケット紹介・・・・タイトルの「ノイエ・ムジ-ク」は、「ニュ-ミュ-ジック」のドイツ語訳です。

■ユ-ミン サウンドライブラリ-・・・・http://www.emimusic.jp/yuming/
  1. 2008/12/28(日) 11:42:35|
  2. アルバムコレクション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ミツカン 半田工場


愛知県半田市の中心部に、食品・調味料の大手総合メ-カ-「ミツカン」の本社があります。
「ミツカン酢」で知られる同社は、1804年(文化元年) 中野又左衛門により、当地にて創業しました。
戦後は、食酢以外の調味料(ポン酢・つゆ等)や、加工・チルド食品にも積極的に参入を続けてきました。
1986年には、日本唯一の酢の総合博物館として博物館「酢の里」を開館しました。(予約により見学可)
画像の建物は、創業当時の佇まいを残す半田工場の一部で、白字の「ミツカンマ-ク」が目を惹きます。
工場敷地内の電線類はすべて地中に埋められ、運河沿いに建つ黒壁の建物群がいっそう引き立ちます。

■博物館「酢の里」ホ-ムペ-ジ・・・・http://www.mizkan.co.jp/sunosato/

  1. 2008/12/24(水) 22:29:37|
  2. たてもの探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

旅行記<2008年>目次

旅行記<2008年>の投稿は、これで終了です。
以下、投稿順に紹介します。

①水郷・筑波・奥久慈と葛飾柴又<1月1~3日>(全8回投稿)
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-293.html

②西信貴・生駒ケ-ブルと西ノ京散策<1月27日>(全2回投稿)
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-306.html

③小浜線・加古川線の旅<3月8日>(全3回投稿)
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-324.html

④四国八十八ヶ所巡り お試しツア-<3月20日>(全2回投稿)
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-329.html

⑤播州龍野と津山 鶴山公園<4月6日>(全2回投稿)
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-337.html

⑥三陸海岸と鶴岡・盛岡・福島<5月3~6日>(全11回投稿)
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-351.html

⑦高速バス 高岡・氷見線の旅<5月12日>(全2回投稿)
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-374.html

⑧東海道 関宿と近江八幡<6月1日>(全2回投稿)
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-377.html

⑨中山道 妻籠宿と馬籠宿<6月8日>(全2回投稿)
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-380.html

⑩可睡ゆりの園と掛川花鳥園<6月22日>
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-383.html

⑪龍安寺・仁和寺と錦市場<6月28日>(全2回投稿)
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-387.html

⑫東京下町散策と北鎌倉<8月14.15日>(全4回投稿)
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-398.html

⑬はとバスEXPOと鉄道博物館<9月22.23日>(全4回投稿)
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-420.html

⑭秋の上高地散策の旅<10月27日>(全2回投稿)
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-436.html

⑮大原三千院・宝泉院と三井寺<11月23日>(全3回投稿)
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-449.html

⑯高野山奥の院御礼参り<12月7日>
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-456.html

⑰大阪キタ散策と神戸ルミナリエ<12月13日>(全3回投稿)
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-458.html

  1. 2008/12/22(月) 23:34:00|
  2. 旅行記<2008年>

「はとバスEXPO」の展示車輌 ②




先回に続き、はとバス60周年記念イベント「はとバスEXPO」にて展示されていた車輌の一部を紹介します。

画像1枚目:はとバス「フォルティシモ」(いすゞ KL-LV774R2/2003年式)
        「ガ-ラGHD」で、3列シ-ト(2+1)の特別車。2輌在籍し、車輌価格は5500万円です。
画像2枚目:はとバス「はとまるくん」(ボルボ KC-B10MD<東京特殊車体製ボディ架装>/2001年式)
        はとバスオリジナルの「シアタ-フロア車」。2輌在籍し、車輌価格は8000万円です。
画像3枚目:はとバス「ハロ-キティバス(ブル-)」(バンホ-ル・アストロメガ TD824/1997年式)
        降車見学なしの「プチッと東京」コ-ス専用車両。現在のラッピングは2代目となります。

関連記事①:岐阜バス・バンホ-ル編・・・・http://blogs.yahoo.co.jp/travelking0105/39316844.html
関連記事②:はとバスで巡る東京・・・・http://blogs.yahoo.co.jp/travelking0105/6128205.html

  1. 2008/12/20(土) 21:53:00|
  2. バス◆雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
次のページ

プロフィール

travelking0105

Author:travelking0105
旅行記を中心としたブログです。
旅好きな40代・二児の父です。
乗り物全般・映画・グルメの記事も
投稿しております。ご覧ください。

ランキングに参加しています

応援よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

旅行記<東日本編> (4)
旅行記<西日本編> (3)
旅行記<1992/93年> (11)
旅行記<1994年> (18)
旅行記<1995年> (30)
旅行記<1996年> (35)
旅行記<1997年> (9)
旅行記<1998年> (19)
旅行記<1999年> (9)
旅行記<2000年> (10)
旅行記<2001年> (5)
旅行記<2002年> (13)
旅行記<2003年> (55)
旅行記<2004年> (23)
旅行記<2005年> (37)
旅行記<2006年> (27)
旅行記<2007年> (45)
旅行記<2008年> (55)
旅行記<2009年> (65)
旅行記<2010年> (50)
旅行記<2011年> (50)
旅行記<2012年> (14)
旅行記<2013年> (14)
旅行記<2014年> (9)
旅行記<2015年> (15)
旅行記<2016年> (20)
旅行記<2017年> (20)
旅行記<2018年> (20)
旅行記<2019年> (20)
旅行記<2020年> (15)
旅行記<2021年> (15)
旅行記<2022年> (9)
クロスバイクの旅 (32)
各種イベント参加 (7)
岐阜バスの貸切車輌 (26)
国産乗用車カタログ (5)
スカイラインの歴史 (13)
スケ-ルモデル (8)
自動車全般 (18)
バス◆雑記 (16)
鉄道◆雑記 (11)
音楽◆雑記 (7)
テレビ番組 (6)
日本映画レビュ- (2)
男はつらいよシリ-ズ (50)
トラック野郎シリ-ズ (10)
アルバムコレクション (14)
ラ-メンチェ-ン研究 (30)
グルメレポ-ト (40)
モモちゃん観察記 (56)
たてもの探訪 (23)
ノンジャンル (37)
未分類 (0)

月別アーカイブ

このブログの訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR