トラベルキングの旅行記Ⅱ

★2019年7月のブログ移行にともない、各記事の修正を進めております。このたび、カテゴリ 「旅行記<2008年>」 の修正が完了しました。ぜひ、ご覧ください。

冬の風物詩


今年もこの季節がやってきました。

炊飯器の上を陣取って、ご満悦の様子です。

炊飯完了のアラ-ムが鳴ると、びっくりして下りていきました。

関連記事:今年も炊飯器の上・・・・http://blogs.yahoo.co.jp/travelking0105/40286731.html

  1. 2009/02/28(土) 23:41:22|
  2. モモちゃん観察記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

墨俣城(一夜城)


岐阜県大垣市に、木下藤吉郎(のちの豊臣秀吉)が一夜で築いたとされる「墨俣(すのまた)城」が建っています。
長良川西岸・墨俣の地は、交通・戦略上の要地で、戦国時代以前から しばしば合戦の舞台となっていました。
1991年 旧墨俣町は、竹下内閣によって交付された「ふるさと創生資金」の1億円を基に同城を建設しました。
金の鯱鉾(しゃちほこ)が目を惹く5階建ての天守は、大垣城(再建天守)を模した「模擬天守」となっています。
館内は、「墨俣一夜城歴史資料館」として、一夜城築城の様子や墨俣の歴史資料・風土を紹介しています。
隣接する白鬚神社には、境内社として豊国神社が建てられ、天守前には木下藤吉郎の坐像もあります。

■豊臣秀吉出世の地・墨俣一夜城・・・・http://www.ginet.or.jp/sunosho/rekisi/ichiyajo.htm

  1. 2009/02/26(木) 21:25:09|
  2. たてもの探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

新型 インサイト


2009年2月6日 本田技研工業より新型ハイブリッドカ-「インサイト」が発売されました。
2代目となる当モデルでは、実用燃費の向上を目指し「エコアシスト」が全車に標準装備されています。
発進・加速時にモ-タ-がエンジンをアシストする「パラレル方式」を採用し、小型化が計られています。
搭載されるエンジンは1.3リッタ-直列4気筒で、組み合わされるトランスミッションはCVTのみです。
用意されるグレ-ドは「G/L/LS」で、ベ-スモデルの「G」は200万円を切る価格設定となっています。
トヨタ・プリウスに似た近未来的なデザインが特徴で、燃費は30Km/ℓ(LSを除く)を達成しています。
5月には「新型・プリウス」の発売も予定されており、今もっとも注目される国産乗用車といえそうです。

■Honda ホ-ムペ-ジ 「インサイト」・・・・http://www.honda.co.jp/INSIGHT/

  1. 2009/02/24(火) 21:00:06|
  2. 自動車全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

竹内まりや 「エクスプレッションズ」

 竹内まりや 「Expressions」 (2008年) 

「エクスプレッションズ」は、デビュ-30周年を記念して 2008年10月にリリ-スされたベストアルバムです。
レ-ベルを超えた「コンプリ-ト・ベスト」で、CD3枚組・全42曲を収録。(オリコンチャ-ト1位獲得)



<Disc 1> (RCAレ-ベルの楽曲/1978~1981年リリ-ス)   (お気に入り度)
① 戻っておいで・私の時間                         ★★☆☆☆
② グッドバイ・サマ-ブリ-ズ                       ★★★☆☆
③ ドリ-ム・オブ・ユ- ~レモンライムの青い風~ [Single Version]     ★★★☆☆
④ 涙のワンサイデッド・ラブ                    ★★☆☆☆
⑤ September                      ★★★★☆
⑥ 不思議なピ-チパイ                           ★★★★☆
⑦ 象牙海岸                                 ★★★★☆
⑧ 五線紙                          ★★☆☆☆
⑨ Morning Glory                        ★★★☆☆
⑩ 僕の街へ                                ★★★☆☆

<Disc 1> (ム-ンレ-ベルの楽曲/2003~2008年リリ-ス) (お気に入り度)
⑪ ボ-イ・ハント (Where The Boys Are)                   ★★★☆☆
⑫ 恋のひとこと (Something Stupid)                      ★★★☆☆
⑬ Never Cry Butterfly          ★★☆☆☆
⑭ Let It Be Me [Studio Version]                 ★★★★☆

 曲 目 解 説 <Disc 1> 

♪戻っておいで・私の時間・・・・作詞 安井かずみ/作曲 加藤和彦/編曲 瀬尾一三によるデビュ-シングル。
♪ドリ-ム・オブ・ユ-・・・・作詞 竜真知子/作曲 加藤和彦/編曲 瀬尾一三による2ndシングル。CMソング。
♪September・・・・作詞 松本隆/作曲・編曲 林哲司による3rdシングル。竹内まりや初のベストテンヒット曲。
♪不思議なピ-チパイ・・・・作詞 安井かずみ/作曲・編曲 加藤和彦による4thシングル。化粧品のCMソング。
♪恋のひとこと・・・・ナンシ-とフランクシナトラ親子によるヒットナッバ-を、大滝詠一とのデュエットでカバ-。
♪Let It Be Me・・・・山下達郎&竹内まりや夫妻のデュエットソング。スタジオバ-ジョンは今回初収録。
<Disc 2> (ム-ンレ-ベルの楽曲/1984~1992年リリ-ス)  (お気に入り度)
① リンダ                                 ★★★☆☆
② もう一度                                ★★★★★
③ マ-ジ-ビ-トで唄わせて                        ★★★★☆
④ 本気でオンリ-ユ- (Let's Get Married)             ★★★☆☆
⑤ プラスティック・ラブ                     ★★★☆☆
⑥ 恋の嵐                                 ★★★★☆
⑦ 元気を出して                               ★★★★☆
⑧ 色・ホワイトブレンド                   ★★★★☆
⑨ けんかをやめて                              ★★★★☆
⑩ 駅                                   ★★★★☆
⑪ Forever Friends                      ★★★☆☆
⑫ シングル・アゲイン                             ★★★★★
⑬ 告白                          ★★★★☆
⑭ マンハッタン・キス                           ★★★★★
◆全曲:作詞・作曲 竹内まりや/編曲 山下達郎

 曲 目 解 説 <Disc 2> 

♪マ-ジ-ビ-トで唄わせて・・・・若かりし頃の「ビ-トルズ」への思いを綴った曲。アルバム「VARIETY」に収録。
♪元気を出して・・・・薬師丸ひろ子への提供曲で、アルバム「REQUEST」にてセルフカバ-。ファン投票第3位。
♪色・ホワイトブレンド・・・・中山美穂への提供曲で、アルバム「REQUEST」にてセルフカバ-。
♪けんかをやめて・・・・河合奈保子への提供曲で、アルバム「REQUEST」にてセルフカバ-。
♪駅・・・・中森明菜への提供曲で、アルバム「REQUEST」にてセルフカバ-。ファン投票第1位。
♪告白・・・・「火曜サスペンス劇場」の主題歌・第2弾としてヒット。アルバム「Quiet Life」に収録。
<Disc 3> (ム-ンレ-ベルの楽曲/1992~2008年リリ-ス)   (お気に入り度)
① 家に帰ろう (マイ・スイ-ト・ホ-ム)                  ★★★★★
② 純愛ラプソディ                             ★★★★☆
③ 毎日がスペシャル                            ★★☆☆☆
④ カムフラ-ジュ                         ★★★★☆
⑤ 今夜はHearty Party [Single Mix]               ★★★☆☆
⑥ 天使のため息                              ★★★☆☆
⑦ すてきなホリディ                             ★★☆☆☆
⑧ 真夜中のナイチンゲ-ル                  ★★★★☆
⑨ 返信                                   ★★★☆☆
⑩ みんなひとり                              ★★★☆☆
⑪ チャンスの前髪                             ★★☆☆☆
⑫ うれしくてさみしい日 (Your Wedding Day)                 ★★★★☆
⑬ 幸せのものさし                     ★★★★☆
⑭ 人生の扉                                ★★★★★
◆全曲:作詞・作曲 竹内まりや/編曲 山下達郎(⑭は共同編曲)

 曲 目 解 説 <Disc 3> 

♪純愛ラプソディ・・・・ドラマ「出逢った頃の君でいて」の主題歌。ベストアルバム「Impressions」に収録。
♪カムフラ-ジュ・・・・中山美穂・木村拓哉主演ドラマ「眠れる森」の主題歌。アルバム「Bon Appetit!」に収録。
♪真夜中のナイチンゲ-ル・・・・中居正広主演ドラマ「白い影」の主題歌。アルバム「Bon Appetit!」に収録。
♪みんなひとり・・・・松たか子への提供曲で、アルバム「Denim」に収録。松たか子がバックコ-ラスで参加。
♪うれしくてさみしい日・・・・「送り出す母親目線からの結婚」をテ-マに作られたオリジナルウェディングソング。
♪幸せのものさし・・・・天海祐希主演ドラマ「Around40」主題歌。「うれしくてさみしい日」と両A面シングルで発売。

 BIOGRAPHY 

1978年11月 シングル「戻っておいで・私の時間」で、アイドル歌手としてデビュ-しました。
1981年 一時休業を宣言し、翌年 山下達郎と結婚。専業作詞作曲家としての活動を開始します。
1984年 シングル「もう一度」で復帰し、出産後は「シンガ-ソングライタ-」として活動を続けます。
1994年7月 ベストアルバム「Impressions」を発売し、350万枚以上を売上げる大ヒットとなりました。
2000年7月 約18年ぶりとなる本格的ライブを東京・大阪で行い、ライブ盤「SOUVENIR」をリリ-スしました。
2007年4月 NHK音楽番組「SONGS」(第1回)に登場し、約26年ぶりとなるテレビ出演が話題となりました。

 「竹内まりや」 との出会い 

高校生の時、「火曜サスペンス劇場」の主題歌として流れる「シングル・アゲイン」を聴き、彼女の存在を知ります。
ム-ンレ-ベルより発売されたアルバムはすべて持っており、最もお気に入りの女性ア-ティストといえます。
また、山下達郎のFM番組に竹内まりやが出演する回は必ずエアチェックし、夫婦のト-クを楽しんでいます。
和製・カレンカ-ペンタ-と目されてデビュ-以来、その乾いた声質は変わらず、彼女の魅力となっています。
同ベストアルバムは、オリコンチャ-ト・女性歌手最高齢で1位獲得となり、今後も活躍が期待されます。
なお、現在放送中のNHK連続テレビ小説「だんだん」では、主題歌およびナレ-ションを担当しています。



★私が選ぶ 「竹内まりや」の名曲・ベスト5
第1位:♪マンハッタン・キス・・・・秋元康監督の同名映画主題歌。摩天楼の街を舞台にしたバラ-ド曲。
第2位:♪シングル・アゲイン・・・・「火曜サスペンス劇場」の主題歌として大ヒット。代表曲のひとつ。
第3位:♪もう一度・・・・2年半の休業期間を経て発表された、ム-ンレ-ベル移籍・第1弾シングル。
第4位:♪家に帰ろう・・・・ドラマ「木曜日の食卓」の主題歌。「倦怠期を迎えた夫婦」がテ-マの明るい曲。
第5位:♪人生の扉・・・・センチメンタル・シティ・ロマンスと山下達郎による編曲。ファン投票第2位。

☆画像・・・・「Expressions」 <ワ-ナ-ミュ-ジックジャパン・定価3980円>
◇初回盤・デジパック仕様:ボ-ナスディスク(オリジナルカラオケ・10曲収録)が付いた4枚組。

■Mariya's Blog 「Pholog」(竹内まりや本人によるブログ)・・・・http://mariya30th.exblog.jp/m2008-01-01
関連記事:デビュ-30周年を迎える竹内まりや・・・・http://blogs.yahoo.co.jp/travelking0105/44324024.html
  1. 2009/02/22(日) 10:02:11|
  2. アルバムコレクション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

南九州&中九州周遊の旅 <12/31~2009/1/4[夜行3泊4日]>⑬終







昼食後、広12:15発の呉線・三原行き「普通」に乗車し、竹原には12:58に到着しました。
タクシ-にて「竹原市伝統的建造物群保存地区」へ向かい、古い町並みを散策しました。
14:26発の呉線「普通」に乗車し、終点・三原には15:02に到着しました。
15:16発の山陽本線「普通」に乗り換え、終点・岡山には16:55に到着しました。
17:08発の山陽本線「普通」に乗り換え、終点・姫路には18:43に到着し、夕食をとりました。
19:27発の山陽→東海道本線・長浜行き「新快速」に乗車し、米原には21:53に到着しました。
21:54発の東海道本線・豊橋行き「新快速」に乗り換え、岐阜には22:36に到着しました。

旅を終えて・・・・今回は、1996年冬・2005年夏に続き、「車で周る九州の旅・第3弾」を敢行しました。
過去2回の旅を補完する形で、九州内の観光地をほぼ一巡しました。(五島列島・薩南諸島など島しょを除く)
引退間近の「寝台特急・富士」にも乗車でき、大きな渋滞もなく天候にも恵まれ、充実した4日間となりました。

画像1枚目:呉線105系/広にて・・・・呉線は、山陽本線・海田市より瀬戸内海沿いに三原へ至る路線です。
画像2枚目:安芸(あき)の小京都・竹原・・・・江戸時代中期から明治にかけての町並みが残る商家町です。
画像3枚目:古い町並みを見下ろす・・・・映画「時をかける少女」(原田知世主演)にも登場するカットです。
画像4枚目:普明(しんめい)閣・・・・西方寺の観音堂で、清水寺にならったとされる舞台状の建築です。
画像5枚目:山陽本線115系/三原にて・・・・転換クロスシ-トに換装されたリニュ-アル編成です。
画像6枚目:山陽本線223系/姫路にて・・・・JR西日本ア-バンネットワ-クを代表する車両です。

■[公式]ひろしま竹原 観光ナビ・・・・https://www.takeharakankou.jp/

  1. 2009/02/20(金) 23:25:00|
  2. 旅行記<2009年>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
次のページ

プロフィール

travelking0105

Author:travelking0105
旅行記を中心としたブログです。
旅好きな40代・二児の父です。
乗り物全般・映画・グルメの記事も
投稿しております。ご覧ください。

ランキングに参加しています

応援よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

旅行記<東日本編> (4)
旅行記<西日本編> (3)
旅行記<1992/93年> (11)
旅行記<1994年> (18)
旅行記<1995年> (30)
旅行記<1996年> (35)
旅行記<1997年> (9)
旅行記<1998年> (19)
旅行記<1999年> (9)
旅行記<2000年> (10)
旅行記<2001年> (5)
旅行記<2002年> (13)
旅行記<2003年> (55)
旅行記<2004年> (23)
旅行記<2005年> (37)
旅行記<2006年> (27)
旅行記<2007年> (45)
旅行記<2008年> (55)
旅行記<2009年> (65)
旅行記<2010年> (50)
旅行記<2011年> (50)
旅行記<2012年> (14)
旅行記<2013年> (14)
旅行記<2014年> (9)
旅行記<2015年> (15)
旅行記<2016年> (20)
旅行記<2017年> (20)
旅行記<2018年> (20)
旅行記<2019年> (20)
旅行記<2020年> (15)
旅行記<2021年> (15)
旅行記<2022年> (9)
クロスバイクの旅 (32)
各種イベント参加 (7)
岐阜バスの貸切車輌 (26)
国産乗用車カタログ (5)
スカイラインの歴史 (13)
スケ-ルモデル (8)
自動車全般 (18)
バス◆雑記 (16)
鉄道◆雑記 (11)
音楽◆雑記 (7)
テレビ番組 (6)
日本映画レビュ- (2)
男はつらいよシリ-ズ (50)
トラック野郎シリ-ズ (10)
アルバムコレクション (14)
ラ-メンチェ-ン研究 (30)
グルメレポ-ト (40)
モモちゃん観察記 (56)
たてもの探訪 (23)
ノンジャンル (37)
未分類 (0)

月別アーカイブ

このブログの訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR