トラベルキングの旅行記Ⅱ

★ 2019年7月に ヤフ-ブログより引っ越してまいりました。旅行記を地域別にご覧になる際は、カテゴリの「東日本編」「西日本編」よりお入りいただくと便利です。

和歌山城と貴志駅・粉河寺 <2010/10/10[日帰り]>②終







和歌山電鐵・貴志駅(たまミュ-ジアム貴志駅)に立ち寄り、猫の顔をモチ-フとした新駅舎内を見学しました。
同駅の商店で飼われていた三毛猫を駅長に任命したことが話題となり、連日多くの観光客が訪れています。
続いて、西国三十三箇所観音霊場・第3番札所「粉河寺」(こかわでら)に立ち寄り、本堂を拝観しました。
国道24号線を東へ進め、高野口インタ-から五條インタ-まで京奈和道(無料区間)を走りました。
国道370→369号線を経て名阪国道に入り、「名阪関ドライブイン」にて休憩をとりました。
東名阪道が渋滞したため、国道1→23→258号線を走り、21:00 岐阜に到着しました。
☆本日の走行距離:495Km

画像1枚目:貴志駅・・・・入口を挟んだ左手に、売店と「たま駅長」(日曜は公休日)の駅長室があります。
画像2枚目:ホ-ム・・・・「いちご神社」「おもちゃ神社」「ねこ神社」の3つの小さな祠が建てられています。
画像3枚目:粉河寺・中門(重要文化財)・・・・入母屋造・本瓦葺の楼門で、左右に「四天王像」を安置します。
画像4枚目:美しく剪定された植込・・・・「名勝・粉河寺庭園」とともに、同寺の見どころの一つとなっています。
画像5枚目:本堂(重要文化財)・・・・西国霊場寺院の中で最大級の堂で、千手観音(秘仏)を安置しています。
画像6枚目:名阪関ドライブイン・・・・名阪国道・名古屋方面最終の休憩施設で、高速バスも発着しています。

関連記事:西国霊場2番・紀三井寺2005・・・・https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-53.html

■和歌山電鐵・公式ホ-ムペ-ジ・・・・http://www.wakayama-dentetsu.co.jp/

  1. 2010/10/17(日) 09:00:00|
  2. 旅行記<2010年>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

プロフィール

travelking0105

Author:travelking0105
旅行記を中心としたブログです。
旅好きな40代・二児の父です。
乗り物全般・映画・グルメの記事も
投稿しております。ご覧ください。

ランキングに参加しています

応援よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

旅行記<東日本編> (4)
旅行記<西日本編> (3)
旅行記<1992/93年> (11)
旅行記<1994年> (18)
旅行記<1995年> (30)
旅行記<1996年> (35)
旅行記<1997年> (9)
旅行記<1998年> (19)
旅行記<1999年> (9)
旅行記<2000年> (10)
旅行記<2001年> (5)
旅行記<2002年> (13)
旅行記<2003年> (55)
旅行記<2004年> (23)
旅行記<2005年> (37)
旅行記<2006年> (27)
旅行記<2007年> (45)
旅行記<2008年> (55)
旅行記<2009年> (65)
旅行記<2010年> (50)
旅行記<2011年> (50)
旅行記<2012年> (14)
旅行記<2013年> (14)
旅行記<2014年> (9)
旅行記<2015年> (15)
旅行記<2016年> (20)
旅行記<2017年> (20)
旅行記<2018年> (20)
旅行記<2019年> (20)
旅行記<2020年> (15)
旅行記<2021年> (15)
旅行記<2022年> (29)
旅行記<2023年> (35)
旅行記<2024年> (6)
クロスバイクの旅 (34)
各種イベント参加 (9)
岐阜バスの貸切車輌 (26)
国産クラシックカ- (9)
スカイラインの歴史 (13)
スケ-ルモデル (7)
自動車全般 (17)
バス◆雑記 (17)
鉄道◆雑記 (18)
音楽◆雑記 (9)
テレビ番組 (12)
日本映画レビュ- (3)
男はつらいよシリ-ズ (50)
トラック野郎シリ-ズ (10)
アルバムコレクション (3)
ラ-メンチェ-ン研究 (30)
グルメレポ-ト (52)
モモちゃん観察記 (57)
私の〇〇遍歴 (5)
たてもの探訪 (23)
ノンジャンル (39)
未分類 (0)

月別アーカイブ

このブログの訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR