トラベルキングの旅行記Ⅱ

★2019年7月のブログ移行にともない、各記事の修正を進めております。このたび、カテゴリ 「旅行記<2008年>」 の修正が完了しました。ぜひ、ご覧ください。

JR九州 特急列車の旅Ⅰ <12/30~1994/1/3[2夜行2泊3日]>①


94A-101.jpg

94A-102.jpg

94A-103.jpg

94A-104.jpg

94A-105.jpg

今回は、JR九州の特別企画乗車券「九州グリ-ン豪遊券」(22000円)を利用し、九州へ行ってきました。
同乗車券は、九州内の特急・急行列車のグリ-ン席・普通車指定席が3日間乗り放題となるお得なきっぷです。
九州までは夜行高速バス(往復19000円)を利用し、九州内では新型特急787系をメインに乗り継ぎました。

<12月30日:1日目>
名鉄バスセンタ-21:00発の夜行高速バス「どんたく号」(続行便)に乗車しました。
一宮インタ-より名神高速に入り、中国道・山陽道を経由し、一路 九州を目指します。

<12月31日:2日目>
九州道・古賀サ-ビスエリアにて下車休憩をとり、博多駅には8:00に到着しました。(約11時間乗車)
朝食後、福岡市地下鉄・空港線に乗車、唐人町で下車し、「福岡ド-ム」(現ヤフオクド-ム)に立ち寄りました。
「福岡ダイエ-ホ-クス」の本拠地として建設された多目的ド-ム球場です。 周辺を散策後、博多駅に戻りました。
10:21発の鹿児島・長崎本線「L特急・ハイパ-かもめ9号」に乗車し、終点・長崎には12:31に到着しました。

画像1枚目:西日本鉄道・どんたく号/名鉄バスセンタ-にて・・・・帰省客の利用が目立ち、4台で運行されました。
画像2枚目:福岡ド-ム・・・・開閉式の屋根をもち、ドーム球場の広さでは日本一を誇っています。(1992年竣工)
画像3枚目:シーサイドももち地区・・・・博多湾に面した百道海岸を埋め立てた、ウォ-タ-フロント開発地区です。
画像4枚目:鹿児島本線783系/博多にて・・・・JR化後初の新型特急「ハイパ-サル-ン」です。(1988年登場)
画像5枚目:長崎方先頭車・半室グリ-ン席・・・・乗降扉とデッキを車両中央部に配置し、客室を2分化しています。

関連記事①:福岡ド-ム・博多駅1996・・・・https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-800.html
関連記事②:JR九州 特急列車の旅2004・・・・https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-92.html

■福岡ソフトバンクホ-クス・ヤフオクド-ム・・・・https://www.softbankhawks.co.jp/stadium/

★本年も、残すところ4日となりました。
Yahoo!ブログより引越して5ヶ月が経ち、FC2ブログにも徐々に慣れてきました。
多くの方にご覧になっていただき、また コメント・拍手をいただき感謝しております。
今後も、旅行記をメインに投稿してまいりますので、来年もよろしくお願いいたします。
それでは、皆様よい年をお迎えください。

  1. 2019/12/28(土) 00:30:00|
  2. 旅行記<1994年>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

旅行記<2019年>目次

旅行記<2019年>の投稿は、これで終了です。
以下、投稿順に紹介します。

①日龍峯寺と道の駅・平成<2月10日>
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-979.html

②東京ディズニ-ランドと上野動物園<3月9.10日>(全4回投稿)
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-980.html

③中部国際空港 FLIGHT OF DREAMS<3月23日>
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-984.html

④大榑川堤の桜とお千代保稲荷<4月6日>
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-985.html

⑤名和昆虫博物館と岐阜大仏<4月13日>
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-986.html

⑥敦賀赤レンガ倉庫とリラ・ポ-ト<5月2日>(全2回投稿)
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-989.html

⑦志賀草津高原ル-トと横川散策<5月5.6日>(全3回投稿)
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-991.html

⑧魚津水族館と富山地鉄乗車の旅<8月14.15日>(全3回投稿)
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-1003.html

⑨博物館 明治村<10月6日>
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-1013.html

⑩毘沙門堂門跡と京都鉄道博物館<11月23日>(全2回投稿)
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-1020.html

  1. 2019/12/28(土) 00:00:00|
  2. 旅行記<2019年>

毘沙門堂門跡と京都鉄道博物館 <2019/11/23[日帰り]>②終


K-107.jpg

K-108.jpg

K-109.jpg

K-110.jpg

K-111.jpg

K-112.jpg

「京都水族館」を1時間ほど見学後、隣接する「京都鉄道博物館」に入場し、各種展示物を見学しました。(館内にて昼食)
同館は、「交通科学博物館」(2014年閉館)と「梅小路蒸気機関車館」の収蔵物を展示し、2016年に開館しました。
「京都水族館」に再入場し、「イルカパフォ-マンス」を観覧後、ショッピングを楽しみ、16:00に出発しました。
国道1号線を経て、京都南インタ-より名神高速に入り、多賀サ-ビスエリアにて休憩をとりました。
関ヶ原インタ-を経て、18:30 岐阜に到着しました。 ☆本日の走行距離:257Km

画像1枚目:京都鉄道博物館・メインスペ-ス・・・・手前より500系新幹線・581/489系特急形電車です。
画像2枚目:ヘッドマ-クの展示・・・・企画展「列車愛称進化論」を開催中で、200点以上が展示されていました。
画像3枚目:昔懐かしいハンバ-グステ-キ(1200円)・・・・走行中の列車を窓から眺めながら食事ができます。
画像4枚目:100系新幹線・・・・JR西日本のV編成「グランドひかり」に使用されていた、東京方先頭車両です。
画像5枚目:扇型車庫・・・・鉄道博物館としてリニュ-アルされるにあたり、看板文字の「館」を「庫」に改めました。
画像6枚目:京都水族館・イルカスタジアム・・・・新たにパフォ-マ-が加わった、劇場型のパフォ-マンスです。

関連記事①:交通科学博物館2003・・・・https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-211.html
関連記事②:梅小路蒸気機関車館2004・・・・https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-91.html

■京都鉄道博物館・公式ホ-ムペ-ジ・・・・http://www.kyotorailwaymuseum.jp/

  1. 2019/12/21(土) 00:00:00|
  2. 旅行記<2019年>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

毘沙門堂門跡と京都鉄道博物館 <2019/11/23[日帰り]>①


K-101.jpg

K-102.jpg

K-103.jpg

K-104.jpg

K-105.jpg

K-106.jpg

今回は、マイカ-利用で 京都市内の紅葉見物を兼ね「京都水族館」と「京都鉄道博物館」へ行ってきました。
岐阜を6:00に出発、関ヶ原インタ-より名神高速に入り、大津サ-ビスエリアにて休憩をとりました。
京都東インタ-を経て、8:00 山科区にある天台宗の門跡寺院「毘沙門(びしゃもん)堂」に到着しました。
開門前より長い行列に並び、御朱印の受付を済ませた後、本殿・霊殿・宸殿Ⅰ・宸殿Ⅱの順に拝観しました。
続いて、下京区にある「梅小路公園」に移動し、「京都水族館」(2館セット入場券:2930円)に入場しました。

画像1枚目:名神・大津サ-ビスエリア・・・・3階建ての商業施設「パヴァリエびわ湖大津」(2013年開業)です。
画像2枚目:毘沙門堂門跡・仁王門・・・・天台宗京都五門跡の一つで、御本尊は京の七福神の一つ・毘沙門天です。
画像3枚目:勅使門より参道を見下ろす・・・・落葉時に見られる「敷もみじ」はJR東海のポスタ-に登場しました。
画像4枚目:見頃を迎えた紅葉・・・・紅葉シ-ズンで最も混雑する11月第四土日ですが、比較的空いていました。
画像5枚目:京都水族館・・・・オリックス不動産が管理運営する国内最大級の内陸型水族館です。(2012年開業)
画像6枚目:ナンヨウハギとカクレクマノミ(水槽上部)・・・・アニメ「ファインディング・ニモ」の世界を楽しめます。

関連記事:京都水族館2013・・・・https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-910.html

■毘沙門堂門跡・公式ホ-ムペ-ジ・・・・http://www.bishamon.or.jp/

  1. 2019/12/14(土) 00:00:00|
  2. 旅行記<2019年>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

旅行記<1995年>目次

旅行記<1995年>の投稿は、これで終了です。
以下、投稿順に紹介します。

①西日本 JR乗り継ぎ旅Ⅱ<1994年12月30日~1月3日>(全8回投稿)
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-970.html

②京都・大阪 鉄道ウォッチング<4月9日>(全2回投稿)
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-987.html

③JR北海道 特急列車の旅<5月3~7日>(全9回投稿)
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-994.html

④首都圏 JR&私鉄乗り継ぎ旅Ⅰ<9月22~24日>(全6回投稿)
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-1007.html

⑤札幌・小樽と定山渓温泉<11月5・6日>(全4回投稿)
  https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-1014.html

  1. 2019/12/07(土) 22:00:00|
  2. 旅行記<1995年>
次のページ

プロフィール

travelking0105

Author:travelking0105
旅行記を中心としたブログです。
旅好きな40代・二児の父です。
乗り物全般・映画・グルメの記事も
投稿しております。ご覧ください。

ランキングに参加しています

応援よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

旅行記<東日本編> (4)
旅行記<西日本編> (3)
旅行記<1992/93年> (11)
旅行記<1994年> (18)
旅行記<1995年> (30)
旅行記<1996年> (35)
旅行記<1997年> (9)
旅行記<1998年> (19)
旅行記<1999年> (9)
旅行記<2000年> (10)
旅行記<2001年> (5)
旅行記<2002年> (13)
旅行記<2003年> (55)
旅行記<2004年> (23)
旅行記<2005年> (37)
旅行記<2006年> (27)
旅行記<2007年> (45)
旅行記<2008年> (55)
旅行記<2009年> (65)
旅行記<2010年> (50)
旅行記<2011年> (50)
旅行記<2012年> (14)
旅行記<2013年> (14)
旅行記<2014年> (9)
旅行記<2015年> (15)
旅行記<2016年> (20)
旅行記<2017年> (20)
旅行記<2018年> (20)
旅行記<2019年> (20)
旅行記<2020年> (15)
旅行記<2021年> (15)
旅行記<2022年> (9)
クロスバイクの旅 (32)
各種イベント参加 (7)
岐阜バスの貸切車輌 (26)
国産乗用車カタログ (5)
スカイラインの歴史 (13)
スケ-ルモデル (8)
自動車全般 (18)
バス◆雑記 (16)
鉄道◆雑記 (11)
音楽◆雑記 (7)
テレビ番組 (6)
日本映画レビュ- (2)
男はつらいよシリ-ズ (50)
トラック野郎シリ-ズ (10)
アルバムコレクション (14)
ラ-メンチェ-ン研究 (30)
グルメレポ-ト (40)
モモちゃん観察記 (56)
たてもの探訪 (23)
ノンジャンル (37)
未分類 (0)

月別アーカイブ

このブログの訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR