トラベルキングの旅行記Ⅱ

★2019年7月のブログ移行にともない、各記事の修正を進めております。このたび、カテゴリ 「旅行記<2008年>」 の修正が完了しました。ぜひ、ご覧ください。

男はつらいよシリ-ズ <第47作・拝啓車寅次郎様>

 男はつらいよ 拝啓車寅次郎様 (1994年12月公開) 


久しぶりに柴又に帰った寅次郎は、「セ-ルスなんて面白くない」とこぼす満男に手本を見せ励ますのであった。満男は、大学の先輩から実家の曳山
祭りを観に来ないかと誘われ、長浜へ向かった。妹・菜穂との結婚を勧められる満男であったが・・・・ 小林幸子もゲスト出演するシリ-ズ第47作。
◆マドンナ/かたせ梨乃(宮典子役)・牧瀬里穂(川井菜穂役) ◆主要ロケ地/滋賀県長浜・長崎県雲仙

 オ-プニング 

上越市高田駅近くの商店街を歩く寅次郎。レコ-ド店の前で歌う演歌歌手・小林さち子(小林幸子)を見ています。
郵便局で出会う二人。「あんたの歌、とってもよかったよ」と褒め、「希望を捨てずに頑張んなよ」と励ます寅次郎。
ハガキを忘れた寅を追いかけるさち子。寅次郎は「そこのポストにポトンと入れてやってくんねえか」と頼みます。
主題歌内では、「謙信公祭」で易本のバイをする寅次郎らが、手相を見たのに易本を買わない鎧武者らと揉めます。

 爆笑シーン 

奥琵琶湖で、撮影旅行中の典子と出会う寅次郎。岩の上で躓いて倒れた典子を、近所の接骨院へ連れて行きます。
その晩、同じ宿に泊まりお互いの身の上を語る二人。翌朝、典子の夫が迎えに来て、連れて帰ってしまいました。
時を同じく、先輩の誘いで長浜を訪れた満男。菜穂と曳山祭りを見学しています。 「付き合っている人いるの?」
勇気を出して聞く満男。「いたっていいじゃね~かよ!」 偶然居合わせた寅次郎に声をかけられ、びっくりします。 

 心に残る名場面 

柴又に帰った寅次郎。典子がくるまやに訪ねて来たことを知り、翌日、満男の運転で典子が住む鎌倉へ行きます。
娘と幸せそうに微笑む典子の姿を、車内より遠目に見て安堵する寅次郎。そのまま車を出すよう満男に言います。 
江ノ電 鎌倉高校前駅のホ-ムで電車を待つ二人。「振られてホッとしているんだ。くたびれるもんな」と言う満男
に対し、寅次郎は「お前、まだ若いじゃないか。燃えるような恋をしろ!!」と発破をかけ、電車に乗り込みました。 

 エンディング 

正月を迎えた諏訪家。くるまやと朝日印刷の従業員が集う中、自分の結婚話をされた満男は、家を出て行きます。
江戸川堤にいる菜穂に気付く満男。満男との友達関係は捨てたくないと告げられ、機嫌を直して家に戻りました。
場面は変わり、雲仙温泉でバスを待つ寅次郎とポンシュウ。ワンボックスカ-が通り過ぎ、バックして来ました。
演歌歌手・小林さち子が下りて来て、あの時の寅次郎の言葉に励まされ、「おもいで酒」がヒットしたと喜びます。

 総 括 

「極道の妻たち」シリ-ズで知られるかたせ梨乃。今作では、倦怠期の夫婦生活で愛情に飢える女性を演じました。
渥美清の病状が深刻になり、前作よりさらに出演時間を短くし、腰を下ろしながらのシーンが多くなっています。
満男が就職した靴会社の専務役をすまけい、典子の夫役を平泉成、菜穂の父親役を河原崎長一郎が演じています。
タイトルは渥美清主演の「拝啓天皇陛下様」より取られ、本編でも満男の独白で「拝啓車寅次郎様」と呼びかけます。

 PLAYBACK 1994 

■1994年(平成6年)のできごと・・・・中華航空機が名古屋空港で墜落(4月26日)/松本サリン事件発生(6月27日)
 福徳銀行5億円強奪事件発生(8月5日)/関西国際空港が開港(9月4日)/第1次チェチェン紛争勃発(12月11日)
■1994年(平成6年)のヒット曲・・・・innocent world(Mr.Children)/Survival dAnce ~no no cry more~(trf)
   ロマンスの神様(広瀬香美)/空と君のあいだに(中島みゆき)/Hello, my friend(松任谷由実)/夏が来る(大黒摩季)

★ロケ地を訪ねて(本編の登場順)

☆画像:男はつらいよ 拝啓車寅次郎様 <パイオニアLDC・定価4700円> 本編101分[主音声モノラル]
◇ジャケット(裏面)紹介・・・・左から吉岡秀隆・牧瀬里穂・渥美清・かたせ梨乃(左)、かたせ梨乃と渥美清(右)

  1. 2021/06/26(土) 00:00:00|
  2. 男はつらいよシリ-ズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

鉄道ファン 創刊60周年


21M-101.jpg

21M-102.jpg

「鉄道ファン」は、交友社(名古屋市)が発行する月刊の鉄道趣味雑誌で、鉄道趣味誌の中で最大の発行部数を誇っています。
1961年7月に創刊し、2021年7月号をもって創刊60周年を迎え、「赤いパノラマ」と題して特集が組まれました。
創刊号では、登場したばかりの名鉄7000系「パノラマカ-」が特集されました。 60年を経た今号では、還暦の赤色に
ちなみ、ともに赤い車体色の「パノラマカ-」と最新の前面展望車となる小田急70000系「GSE」を取り上げています。
母に買ってもらった通巻226号(1980年2月号)で初めて「鉄道ファン」を知り、40年以上にわたり愛読しています。
発売日には書店へ行き、気に入った物は購入しています。30年前に発行された30周年記念特大号も購入していました。

画像1枚目:1991年7月号(創刊30周年記念特大号)・・・・現役2階建て車両全型式を網羅するほか、創刊号の一部を再現しています。
画像2枚目:2021年7月号(創刊60周年記念号)・・・・日本で活躍した前面展望車に加え、イタリアの「セッテベロ」も紹介しています。

関連記事:名鉄の前面展望車1998・・・・https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-506.html

■「鉄道ファン」誌・公式サイト・・・・https://railf.jp/

  1. 2021/06/19(土) 00:00:00|
  2. 鉄道◆雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

内藤記念くすり博物館 <2021/6/5[日帰り]>


21L-101-2.jpg

21L-102.jpg

21L-103.jpg

21L-104.jpg

21L-105.jpg

21L-106-1.jpg

今回は、マイカ-利用で 岐阜県各務原市(旧羽島郡川島町)にある「内藤記念くすり博物館」へ行ってきました。
同館は、大手製薬会社「エ-ザイ」の国内最大規模の生産拠点となる「川島工園」(1966年開所)内にあります。
岐阜を9:00に出発し、到着後、「内藤記念くすり博物館」に入館(無料)し、展示館・本館の順に見学しました。
博物館の前面に広がる薬用植物園の散策を楽しみ、11:30 岐阜に戻りました。 ☆本日の走行距離:38Km

画像1枚目:建物外観・・・・エ-ザイ創業者・内藤豊次により設立され、白川郷の合掌造りをモチ-フとしています。
画像2枚目:明治時代の薬屋の店先を再現・・・・帳場の両脇には金色の置看板が、奥には百味箪笥が置かれています。
画像3枚目:企画展・・・・「日本人を苦しめた感染症と新型コロナウィルス感染症」と題し、はやり病を紹介しています。
画像4枚目:九つの眼を持つ白沢(はくたく)・・・・中国の瑞獣(神獣)の一種で、日本では病魔除けとして信仰されました。
画像5枚目:エ-ザイの医薬品展示・・・・旧社名は「日本衛材」で、国内医薬品メ-カ-の売上高における順位は5位です。
画像6枚目:薬用植物園(ヒュ-マンヘルスケア・ガ-デン)・・・・約700種類の薬草・薬木を育成し、公開しています。

関連記事:アクア・トトぎふ2021・・・・https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-1093.html

■エ-ザイ株式会社・公式ホ-ムペ-ジ・・・・https://www.eisai.co.jp/index.html

  1. 2021/06/12(土) 00:00:00|
  2. 旅行記<2021年>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR, NO LIFE!


21K-105.jpg

毎週欠かさずに観ているテレビ番組があります。「おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR, NO LIFE!」です。
「BS日テレ」にて、毎週土曜日21:00~21:54に放送されているト-クバラエティ番組です。
おぎやはぎ(小木博明・矢作兼)が司会、自動車評論家の竹岡圭が進行を行い、毎回1人のゲストを
迎え、ゲストがこれまでに乗ってきた車(3~4台の実車)を紹介しながら、人生を振り返ります。
自動車教習所や自動車専門学校で収録が行われ、ゲスト または おぎやはぎがハンドルを握ります。
ト-クの最後に、「○○さんにとって車とは?」と ゲストの車に対する思いを聞いて締めくくります。

21K-104.jpg

5月22日放送のゲストは勝野洋でした。「太陽にほえろ!」出演のいきさつや、「リポビタンD」のCM
撮影秘話など、愛車以外にも色々と楽しめました。(次回6月5日放送のゲストは夫人のキャシ-中島)
人気タレントから地上波ではお目にかかれなくなった往年の名優まで、様々なゲストが出演しています。

■おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR, NO LIFE!・公式サイト・・・・https://www.bs4.jp/aisya_henreki/

  1. 2021/06/05(土) 00:00:00|
  2. テレビ番組
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

travelking0105

Author:travelking0105
旅行記を中心としたブログです。
旅好きな40代・二児の父です。
乗り物全般・映画・グルメの記事も
投稿しております。ご覧ください。

ランキングに参加しています

応援よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

旅行記<東日本編> (4)
旅行記<西日本編> (3)
旅行記<1992/93年> (11)
旅行記<1994年> (18)
旅行記<1995年> (30)
旅行記<1996年> (35)
旅行記<1997年> (9)
旅行記<1998年> (19)
旅行記<1999年> (9)
旅行記<2000年> (10)
旅行記<2001年> (5)
旅行記<2002年> (13)
旅行記<2003年> (55)
旅行記<2004年> (23)
旅行記<2005年> (37)
旅行記<2006年> (27)
旅行記<2007年> (45)
旅行記<2008年> (55)
旅行記<2009年> (65)
旅行記<2010年> (50)
旅行記<2011年> (50)
旅行記<2012年> (14)
旅行記<2013年> (14)
旅行記<2014年> (9)
旅行記<2015年> (15)
旅行記<2016年> (20)
旅行記<2017年> (20)
旅行記<2018年> (20)
旅行記<2019年> (20)
旅行記<2020年> (15)
旅行記<2021年> (15)
旅行記<2022年> (9)
クロスバイクの旅 (32)
各種イベント参加 (7)
岐阜バスの貸切車輌 (26)
国産乗用車カタログ (5)
スカイラインの歴史 (13)
スケ-ルモデル (8)
自動車全般 (18)
バス◆雑記 (16)
鉄道◆雑記 (11)
音楽◆雑記 (7)
テレビ番組 (6)
日本映画レビュ- (2)
男はつらいよシリ-ズ (50)
トラック野郎シリ-ズ (10)
アルバムコレクション (14)
ラ-メンチェ-ン研究 (30)
グルメレポ-ト (40)
モモちゃん観察記 (56)
たてもの探訪 (23)
ノンジャンル (37)
未分類 (0)

月別アーカイブ

このブログの訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR