トラベルキングの旅行記Ⅱ

★ 2019年7月に ヤフ-ブログより引っ越してまいりました。旅行記を地域別にご覧になる際は、カテゴリの「東日本編」「西日本編」よりお入りいただくと便利です。

竹内まりや 40周年記念アルバム

タ-ンテ-ブル2

私の好きな音楽ア-ティストのひとりに「竹内まりや」がいます。ファン歴は長く、もう30年ほどになります。
竹内まりやは、1955年生まれで現在64歳です。1978年に「アイドルシンガ-」としてデビュ-しました。
1981年に音楽活動を休止し、山下達郎と結婚後は、「シンガ-ソングライタ-」として活躍してきました。
9月4日 デビュ-40周年を記念して、3枚組ベストアルバム「タ-ンテ-ブル」がリリ-スされました。

Disk1は、30周年ベストアルバム「エクスプレッションズ」に収録されなかった曲を中心に収録した「モアベスト」です。(全17曲収録)
Disk2は、牧瀬里穂・広末涼子など、アイドル歌手への提供曲のセルフカバ-を中心に収録した「レアリティ-ズ」です。(全20曲収録)
Disk3は、彼女が音楽に親しむきっかけとなった「ビ-トルズ」のカバ-を含む、洋楽カバ-を収録した「カバ-ズ」です。(全25曲収録)
特筆すべきは、1986年に他界した岡田有希子のデビュ-曲を含む3曲が、33年の歳月を経て、セルフカバ-によって蘇りました。
また、洋楽カバ-では複数のバンドとのセッションによりレコ-ディングされ、山下達郎のアレンジとは一味違う一面を感じられます。
初CD化曲を多く収録し、ベストアルバムの枠を超えた今作。年齢を感じさせない、竹内まりやの変わらない歌声が存分に楽しめます。

近年、実家である老舗「竹野屋旅館」(出雲大社参道)の再建に乗り出し、実質的なオ-ナ-となり、実業家としても活動する竹内まりや。
先頃放送されたNHKの特番で、「75歳くらいまでは歌い続けていきたい」と話していました。今後ますますの活躍に期待しています。

関連記事:出雲大社・竹野屋旅館訪問1995・・・・https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-972.html

■竹内まりや/Official Web Site・・・・https://www.mariyat.co.jp/

  1. 2019/09/14(土) 00:00:00|
  2. 音楽◆雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<首都圏 JR&私鉄乗り継ぎ旅Ⅰ <1995/9/22~24[夜行1泊2日]>① | ホーム | 魚津水族館と富山地鉄乗車の旅 <2019/8/14.15[1泊2日]>③終>>

コメント

竹内まりや、デビューした頃でしたか、キリンレモンのCMソングを歌っていたのを記憶しています。「あー、歌の上手い人だな」と。

岡田有希子、ファンじゃなかったけど、世代的にドンピシャで当たっていて、懐かしいです。
  1. 2019/09/16(月) 09:53:32 |
  2. URL |
  3. kuroyuonsen #-
  4. [ 編集 ]

kuroyuonsen様。
竹内まりやがアイドル歌手として活躍していた頃はリアルタイムではありませんが、歌番組をはじめバラエティ、CM等に引っぱりだこだったようですね。
第二の松田聖子といわれた岡田有希子。小学校高学年になり、テレビで観る機会もたくさんあり、それだけに彼女の死は衝撃として受け止められました。
  1. 2019/09/16(月) 22:49:27 |
  2. URL |
  3. Travelking #-
  4. [ 編集 ]

竹内まりや オリコン1位を獲得

「タ-ンテ-ブル」が9/23付「オリコン週間合算アルバムランキング」で1位を獲得、昭和・平成・令和3時代で1位を獲得した初の女性ア-ティストとなりました。
また、2018年に松任谷由実が1位を獲得した際の64歳3ヶ月を上回り、今回64歳6ヶ月で1位獲得となり、「女性最年長1位獲得ア-ティスト」となりました。
1994年発売のベストアルバム「インプレッションズ」は第1週で75万枚を売上げましたが、CDが売れない昨今 累計15万枚を売上げ、好調な出だしといえます。
  1. 2019/09/27(金) 00:46:56 |
  2. URL |
  3. Travelking #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

竹内まりや 紅白初出場

先頃、第70回NHK紅白歌合戦への出場が発表されました。紅組・白組のどちらにも属さない特別企画での出場で、命への感謝を歌った「いのちの歌」を披露します。
テレビ出演はしない印象が強い竹内まりやですが、今年はNHK特番「Music & Life」に出演し、番組スタッフからの熱烈なオファ-により、出場が決まったそうです。
プロデュ-サ-である夫・山下達郎が応援出演する可能性もあり、昨年紅白の松任谷由実に続き、大物ア-ティストの夫婦共演が実現するか、注目が高まっています。
  1. 2019/12/15(日) 07:30:55 |
  2. URL |
  3. Travelking #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://travelking0105.blog.fc2.com/tb.php/1006-fede856b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

travelking0105

Author:travelking0105
旅行記を中心としたブログです。
旅好きな40代・二児の父です。
乗り物全般・映画・グルメの記事も
投稿しております。ご覧ください。

ランキングに参加しています

応援よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

旅行記<東日本編> (4)
旅行記<西日本編> (3)
旅行記<1992/93年> (11)
旅行記<1994年> (18)
旅行記<1995年> (30)
旅行記<1996年> (35)
旅行記<1997年> (9)
旅行記<1998年> (19)
旅行記<1999年> (9)
旅行記<2000年> (10)
旅行記<2001年> (5)
旅行記<2002年> (13)
旅行記<2003年> (55)
旅行記<2004年> (23)
旅行記<2005年> (37)
旅行記<2006年> (27)
旅行記<2007年> (45)
旅行記<2008年> (55)
旅行記<2009年> (65)
旅行記<2010年> (50)
旅行記<2011年> (50)
旅行記<2012年> (14)
旅行記<2013年> (14)
旅行記<2014年> (9)
旅行記<2015年> (15)
旅行記<2016年> (20)
旅行記<2017年> (20)
旅行記<2018年> (20)
旅行記<2019年> (20)
旅行記<2020年> (15)
旅行記<2021年> (15)
旅行記<2022年> (29)
旅行記<2023年> (35)
旅行記<2024年> (5)
クロスバイクの旅 (34)
各種イベント参加 (9)
岐阜バスの貸切車輌 (26)
国産クラシックカ- (9)
スカイラインの歴史 (13)
スケ-ルモデル (7)
自動車全般 (17)
バス◆雑記 (17)
鉄道◆雑記 (18)
音楽◆雑記 (9)
テレビ番組 (11)
日本映画レビュ- (2)
男はつらいよシリ-ズ (50)
トラック野郎シリ-ズ (10)
アルバムコレクション (3)
ラ-メンチェ-ン研究 (30)
グルメレポ-ト (51)
モモちゃん観察記 (57)
私の〇〇遍歴 (5)
たてもの探訪 (23)
ノンジャンル (39)
未分類 (0)

月別アーカイブ

このブログの訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR