トラベルキングの旅行記Ⅱ

★ 2019年7月に ヤフ-ブログより引っ越してまいりました。旅行記を地域別にご覧になる際は、カテゴリの「東日本編」「西日本編」よりお入りいただくと便利です。

近鉄名阪特急の世代交代


21F-101.jpg

21F-102-1.jpg

21F-103.jpg

私鉄最長の路線網をもつ近畿日本鉄道(近鉄)。そのうち、近鉄名古屋~大阪難波間で運行される特急を「名阪特急」と呼びます。
近鉄名古屋~鶴橋間にて津のみに停車する「甲特急」(毎時00分発)と、主要駅に停車する「乙特急」(毎時30分発)があります。
昨春には新型特急車両「ひのとり」が登場、全編成落成にともない、今春より「甲特急」は全て「ひのとり」に置き換えられました。
これまで「名阪甲特急」として運行されてきた「ア-バンライナ-plus/next」は、「名阪乙特急」と「名伊乙特急」に転用されます。
それにともない、「乙特急」を中心に汎用特急車として活躍してきた12200系(スナックカ-)が定期運用から離脱しました。
従って、近鉄特急を象徴するオレンジと紺のカラ-リングは消滅することになり、「名阪特急」の世代交代が一気に進みました。

画像1枚目:12200系・・・・他の汎用特急車が白を基調としたカラ-リングに変更される中、最後までオリジナル塗色を保ちました。
画像2枚目:21000系「ア-バンライナ-plus」・・・・「名阪ノンストップ特急」として運行され、走行中に運転士が交代していました。
画像3枚目:80000系「ひのとり」・・・・ハイデッカ-構造の先頭車は横3列のプレミアム車両となっており、前面展望が楽しめます。

関連記事:「ア-バンライナ-next」乗車2003・・・・https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-213.html

■近鉄公式ホ-ムペ-ジ内・「ひのとり」紹介・・・・https://www.kintetsu.co.jp/senden/hinotori/

  1. 2021/04/03(土) 00:00:00|
  2. 鉄道◆雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ <2021/4/4[日帰り]> | ホーム | 男はつらいよシリ-ズ <第44作・寅次郎の告白>>>

コメント

近鉄の特急車両の塗装というと、一枚目の画像の、オレンジとダークブルーの二色塗りのイメージが強いですね。

この12200系車両に、スナックコーナーが設置されていたこと、初めて知りました。洒落てますねえ。自分の座席で缶ビールと乾き物の取り合わせもいいですけど、たとえ軽食であっても専用コーナーがあると、雰囲気が格段に違いますからねえ。

ただ新幹線の食堂車と同じように、時代が下がるにつれて、この「スナックコーナー」も、段々と利用されなくなって来たのかも知れませんねえ。
  1. 2021/04/03(土) 04:43:48 |
  2. URL |
  3. kuroyuonsen #-
  4. [ 編集 ]

 ご承知の通り、近鉄のこうした有料特急の長大な路線網、関東の私鉄には肩を並べるものもなく、いつ見てもすごいもんですねえ。東武の特急路線も、近鉄に比べれば貧弱と言わざるを得ないでしょう。
 
 しかし、その路線網を維持できるかどうかも、観光客に依存する部分が大きいでしょうから、「コロナ」のあるうちは大変ですよねえ。
 
  1. 2021/04/03(土) 04:58:01 |
  2. URL |
  3. kuroyuonsen #-
  4. [ 編集 ]

ひのとり

最近1周年記念で乗られた方のブログを読み
乗りたいなと思っていたところです
プレミアムシートもゆったりしていいですね
なんばからですが、もう何年も行っていませんが、大阪の感染者が多すぎて
家からもあまり出られずです
  1. 2021/04/03(土) 17:22:10 |
  2. URL |
  3. メイ #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

kuroyuonsen様。
二色塗装は、1959年登場の特急車「新ビスタカ-」より採用され、60年超の歴史に幕を閉じました。スナックコ-ナ-には電子レンジも設置されていたようです。
同コ-ナ-は、ライバルとなる東海道新幹線を意識して設置されましたが、問題が生じ登場から数年で営業を停止、後年の増備車は当初から省略して製造されました。
  1. 2021/04/04(日) 06:27:41 |
  2. URL |
  3. Travelking #-
  4. [ 編集 ]

kuroyuonsen様。
私鉄第二位の路線網をもつ東武鉄道ですが、有料特急に関しては近鉄には敵いませんね。高頻度に行われる運行、均一な車両サ-ビスなど目を見張るものがあります。
奇しくも新型コロナの真っ只中の登場となった「ひのとり」。ビジネス客や観光客の利用が減少し、一部路線では減便を余儀なくされ、苦戦を強いられているようです。
  1. 2021/04/04(日) 06:47:32 |
  2. URL |
  3. Travelking #-
  4. [ 編集 ]

メイ様。
「ひのとり」の1周年記念キャンペ-ンが大々的に行われているようですね。新幹線のグランクラス並の装備をもつプレミアムシ-トは、ぜひ乗ってみたいと思います。
昨秋、「ひのとり」を利用して堺市の「シルバニアパ-ク」へ行く計画を立てましたが、新型コロナの感染拡大で断念。大阪の現況をみると当面実現しそうにありません。
  1. 2021/04/04(日) 07:02:13 |
  2. URL |
  3. Travelking #-
  4. [ 編集 ]

近鉄に乗ったことがないのです。
関西圏はいつもJRばかりで…。

何はフリー切符で全路線巡りとか考えているのですが、なかなか行くことが出来て居ないのです。
多彩な特急車両も魅力的ですよね♪
  1. 2021/04/09(金) 12:53:38 |
  2. URL |
  3. ぶとぼそ #-
  4. [ 編集 ]

ぶとぼそ様。
私も大阪へ行くにはJRの方が便利で、行きはJRを利用しますが、帰りは「ア-バンライナ-」に乗りたいがために近鉄を利用します。近鉄では、4200円で3日間乗り放題のお得なフリ-きっぷを発売しています。特急は別途特急券を購入すれば乗車可能です。標準軌で揺れが少なく車両レベルも高い近鉄をぜひご利用ください。
  1. 2021/04/10(土) 06:48:41 |
  2. URL |
  3. Travelking #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://travelking0105.blog.fc2.com/tb.php/1092-8482b649
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

travelking0105

Author:travelking0105
旅行記を中心としたブログです。
旅好きな40代・二児の父です。
乗り物全般・映画・グルメの記事も
投稿しております。ご覧ください。

ランキングに参加しています

応援よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

旅行記<東日本編> (4)
旅行記<西日本編> (3)
旅行記<1992/93年> (11)
旅行記<1994年> (18)
旅行記<1995年> (30)
旅行記<1996年> (35)
旅行記<1997年> (9)
旅行記<1998年> (19)
旅行記<1999年> (9)
旅行記<2000年> (10)
旅行記<2001年> (5)
旅行記<2002年> (13)
旅行記<2003年> (55)
旅行記<2004年> (23)
旅行記<2005年> (37)
旅行記<2006年> (27)
旅行記<2007年> (45)
旅行記<2008年> (55)
旅行記<2009年> (65)
旅行記<2010年> (50)
旅行記<2011年> (50)
旅行記<2012年> (14)
旅行記<2013年> (14)
旅行記<2014年> (9)
旅行記<2015年> (15)
旅行記<2016年> (20)
旅行記<2017年> (20)
旅行記<2018年> (20)
旅行記<2019年> (20)
旅行記<2020年> (15)
旅行記<2021年> (15)
旅行記<2022年> (29)
旅行記<2023年> (35)
旅行記<2024年> (2)
クロスバイクの旅 (34)
各種イベント参加 (9)
岐阜バスの貸切車輌 (26)
国産クラシックカ- (8)
スカイラインの歴史 (13)
スケ-ルモデル (7)
自動車全般 (17)
バス◆雑記 (17)
鉄道◆雑記 (17)
音楽◆雑記 (9)
テレビ番組 (11)
日本映画レビュ- (2)
男はつらいよシリ-ズ (50)
トラック野郎シリ-ズ (10)
アルバムコレクション (3)
ラ-メンチェ-ン研究 (30)
グルメレポ-ト (50)
モモちゃん観察記 (57)
私の〇〇遍歴 (5)
たてもの探訪 (23)
ノンジャンル (38)
未分類 (0)

月別アーカイブ

このブログの訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR