トラベルキングの旅行記Ⅱ

★2019年7月のブログ移行にともない、各記事の修正を進めております。このたび、カテゴリ 「ノンジャンル」 より独立させ、新カテゴリ 「私の〇〇遍歴」 を追加しました。ぜひ、ご覧ください。

東武鉄道 スペ-シア後継車両導入


22S-101.jpg

22S-102.jpg

22S-103.jpg

東武鉄道では、日光線・鬼怒川線系統の特急にて運用中の100系「スペ-シア」の後継車両として N100系を導入します。
車両の愛称は、社内で検討した4案(プレミアムスペ-シア・スペ-シアX・グランスペ-シア・スペ-シアルクス)より決定
することが公表され、現在、「みんなで新型特急スペ-シアの愛称を予想しよう!キャンペ-ン」への応募期間となっています。
愛称の発表は7月中旬以降を予定し、正解者の中から抽選で100組に、宿泊券や食事券など豪華景品がプレゼントされます。
DRC(1700系・1720系)/100系とも9編成が製造されましたが、N100系は4編成のみ製造される予定で、当面
は最上級車両の位置づけとして、100系と併用して運用されます。6両編成の両先頭車には展望ラウンジや個室が設けられ、
上質感漂う豪華な車両となっています。来年登場の新型特急「スペ-シア」に乗車し、日光・鬼怒川方面へ出掛けてみたいです。

画像1枚目:1720系・・・・「デラックスロマンスカ-」(DRC)の愛称を持ち、1960年~1991年まで運行されました。
画像2枚目:100系・・・・1991年に登場し、塗色の変更が行われたものの、一部はオリジナルの塗色に戻される予定です。
画像3枚目:N100系・・・・プレミアムシ-トやボックスシ-トも設けられ、様々なシ-ンに対応できる車両となっています。

関連記事:東武鉄道 スペ-シア乗車2010・・・・https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-709.html

■東武鉄道 新型特急スペ-シア特設サイト・・・・https://www.tobu.co.jp/n100/#namecp

  1. 2022/06/25(土) 09:00:00|
  2. 鉄道◆雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<私のオ-ディオ遍歴 ① <ラジカセ・ミニコンポ編> | ホーム | ユニバ-サル・スタジオ・ジャパンⅢ <2022/5/28[日帰り]>②終>>

コメント

 画像1枚目の1720系、さすがに80年代後半にもなると、古臭い感じがしましたけど、子供の頃から知っていましたので、「東武の特急」と聞けば、まずこれをイメージします。30年も現役で走っていたんですねえ。
  1. 2022/06/25(土) 10:59:07 |
  2. URL |
  3. kuroyuonsen #-
  4. [ 編集 ]

 今度のN100系ですか、白と黒という二項対立的な色づかいといい、先頭車両の窓枠のデザインといい、かなり冒険的な感じがします。

 鉄道会社というものは、大体どこも保守的なものですけど、東武は関東の私鉄の中でも、特に保守的なイメージがあるので、この冒険が吉と出るか凶と出るか、ちょっと興味があります。
  1. 2022/06/25(土) 11:00:53 |
  2. URL |
  3. kuroyuonsen #-
  4. [ 編集 ]

kuroyuonsen様。
日光への旅客争奪戦でライバル関係にあった国鉄による投入が想定された151系(こだま型)に対抗すべく開発されたそうですが、デザインの古臭さは否めませんね。実際に方々から古臭さが指摘され、新型車両の投入は急務だったようです。独特の配色も相まって、一度見たら忘れられないほどインパクトの強い車両だと思います。
  1. 2022/06/26(日) 04:28:35 |
  2. URL |
  3. Travelking #-
  4. [ 編集 ]

kuroyuonsen様。
鉄道車両において白×黒の配色は珍しいですね。西武鉄道の001系もかなり先鋭的に感じましたが、六角形の側窓をもつN100系も負けていませんね。乗務員室越しに前面展望が楽しめるコックピットラウンジが目玉となるN100系ですが、料金体系が3~4程度に増えることも想定されます。この挑戦がどう出るか見物ですね。
  1. 2022/06/26(日) 04:45:30 |
  2. URL |
  3. Travelking #-
  4. [ 編集 ]

うーん

レトロ好きな私には、一枚目のロマンスカーけごんが1番かっこよく感じます
デザインは昔の列車で機能は新しい電車がいいな〜というのももはや古いのかもしれませんね
  1. 2022/06/30(木) 08:59:51 |
  2. URL |
  3. メイ #-
  4. [ 編集 ]

メイ様。
前頭部形状や配色は国鉄特急に似ていますが、ヘッドライト周りの造形は唯一無二の存在で格好いいと思います。「デザインは昔で機能は新しい」といえば、南海電鉄のラピ-トを思い浮かべます。「レトロ&フュ-チャ-」をコンセプトに登場した同車も28年が経ち、更新時期が近づいてきました。次期型のデザインが気になります。
  1. 2022/07/01(金) 00:10:35 |
  2. URL |
  3. Travelking #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
特急けごんの存在感は凄かったですよね。スペーシアはちょっとサッパリしすぎで…。
新型はリバティに比べると大人しいデザインに戻しましたね。
  1. 2022/07/05(火) 13:08:33 |
  2. URL |
  3. ぶとぼそ #-
  4. [ 編集 ]

ぶとぼそ様。
2~3歳の頃、新幹線&東武特急で日光へ行った際、DRCに乗車していますが記憶にありません。巨大なヘッドマ-クも、かなりインパクトがありますね。それに比べ、スペ-シアは特徴がなくあっさりし過ぎていますね。いかつい顔つきのリバティに比べると、新型スペ-シアは今風の無難なデザインを採用していると思います。
  1. 2022/07/05(火) 23:57:56 |
  2. URL |
  3. Travelking #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://travelking0105.blog.fc2.com/tb.php/1159-ed52141c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

travelking0105

Author:travelking0105
旅行記を中心としたブログです。
旅好きな40代・二児の父です。
乗り物全般・映画・グルメの記事も
投稿しております。ご覧ください。

ランキングに参加しています

応援よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

旅行記<東日本編> (4)
旅行記<西日本編> (3)
旅行記<1992/93年> (11)
旅行記<1994年> (18)
旅行記<1995年> (30)
旅行記<1996年> (35)
旅行記<1997年> (9)
旅行記<1998年> (19)
旅行記<1999年> (9)
旅行記<2000年> (10)
旅行記<2001年> (5)
旅行記<2002年> (13)
旅行記<2003年> (55)
旅行記<2004年> (23)
旅行記<2005年> (37)
旅行記<2006年> (27)
旅行記<2007年> (45)
旅行記<2008年> (55)
旅行記<2009年> (65)
旅行記<2010年> (50)
旅行記<2011年> (50)
旅行記<2012年> (14)
旅行記<2013年> (14)
旅行記<2014年> (9)
旅行記<2015年> (15)
旅行記<2016年> (20)
旅行記<2017年> (20)
旅行記<2018年> (20)
旅行記<2019年> (20)
旅行記<2020年> (15)
旅行記<2021年> (15)
旅行記<2022年> (12)
クロスバイクの旅 (32)
各種イベント参加 (7)
岐阜バスの貸切車輌 (26)
国産乗用車カタログ (5)
スカイラインの歴史 (13)
スケ-ルモデル (8)
自動車全般 (18)
バス◆雑記 (17)
鉄道◆雑記 (12)
音楽◆雑記 (7)
テレビ番組 (7)
日本映画レビュ- (2)
男はつらいよシリ-ズ (50)
トラック野郎シリ-ズ (10)
アルバムコレクション (14)
ラ-メンチェ-ン研究 (30)
グルメレポ-ト (41)
モモちゃん観察記 (56)
私の〇〇遍歴 (5)
たてもの探訪 (23)
ノンジャンル (35)
未分類 (0)

月別アーカイブ

このブログの訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR