トラベルキングの旅行記Ⅱ

★ 2019年7月に ヤフ-ブログより引っ越してまいりました。旅行記を地域別にご覧になる際は、カテゴリの「東日本編」「西日本編」よりお入りいただくと便利です。

ひらかたパ-クと東本願寺・京都水族館 <2023/12/30.31[1泊2日]>④終


23HH-119.jpg

23HH-120.jpg

23HH-121.jpg

23HH-122.jpg

23HH-123-1.jpg

23HH-124.jpg

10:00の開館時間を待って「京都水族館」に入館しました。日本初の完全な「人工海水利用型水族館」で、
「京都鉄道博物館」とともに「梅小路公園」の核となる施設です。 1時間半ほどかけ 館内を見学しました。
梅小路京都西12:21発のJR嵯峨野線「普通」に乗車し、終点・京都には12:24に到着しました。
京都駅ビルにて昼食後、土産を買い求め、「京都ヨドバシ」に移動し、ショッピングを楽しみました。
コインパ-キングで精算を済ませ、15:30に出発、京都東インタ-より名神高速に入りました。
草津パ-キングエリアにて休憩をとり、関ヶ原インタ-を経て、17:30 岐阜に到着しました。
☆本日(31日)の走行距離:123Km(京都市内→岐阜)

画像1枚目:京都水族館・・・・2012年に開業した内陸型水族館で、「オリックス不動産」が経営しています。
画像2枚目:京の海・・・・多種多様ないきものが息づく豊かな京の海をまるごと再現した同館最大の水槽です。
画像3枚目:ペンギン・・・・同館では繁殖期になると巣穴(画像右)を用意し、ペンギンの恋をサポ-トします。
画像4枚目:京都クラゲ研究部・・・・クラゲの繁殖や育成・研究等の作業を行うオ-プンスペ-スとなります。
画像5枚目:京都ヨドバシ・・・・近鉄百貨店京都店の土地建物を取得し、2010年に新築オ-プンしました。
画像6枚目:名神・草津パ-キングエリア・・・・新名神高速と接続する草津ジャンクションに併設しています。

旅を終えて・・・・今回は、初訪問となる「ひらかたパ-ク」をはじめ、京都市内の観光スポットを周りました。
当初予定していなかった「御堂筋イルミネ-ション」も鑑賞することができ、充実した2日間となりました。
★総走行距離:301Km

関連記事:京都水族館2013・・・・https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-910.html

■京都水族館・公式ホ-ムペ-ジ・・・・https://www.kyoto-aquarium.com/index.html

  1. 2024/02/03(土) 00:00:00|
  2. 旅行記<2023年>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<旅行記<2023年>目次 | ホーム | ひらかたパ-クと東本願寺・京都水族館 <2023/12/30.31[1泊2日]>③>>

コメント

 本当は「丹後の海」と言わなきゃいけないところでしょうが、それじゃお客が入りませんので、当然「京の海」となるでしょうねえ。

 御記事に水族館や恐竜関係の博物館などがよく登場します。お子さん、特に男の子のリクエストによるものだとしますと、生き物がお好きなんでしょうねえ。きっと理科がお得意でしょう。
  1. 2024/02/03(土) 02:15:01 |
  2. URL |
  3. kuroyuonsen #-
  4. [ 編集 ]

 京都水族館の大人一人の入場料が2400円だそうで、安くはないけど、色々考えると仕方ない値段なのかもしれません。

 海の生き物を水族館で健康的に飼育するには、衛生に相当気をつかわねばならないでしょうから、公営の水族館では存続が難しいのかもしれませんねえ。
 
  1. 2024/02/03(土) 02:15:58 |
  2. URL |
  3. kuroyuonsen #-
  4. [ 編集 ]

kuroyuonsen様。
土地勘のない人は、京都水族館は内陸部にあるのに「なぜ、京の海?」と疑問に思うかもしれません。京都府北部が日本海に面しており、本来なら「丹後の海」としたいところ、集客のため「京の海」としているのでしょう。今回は、ひらかたパ-クが長女の希望、京都水族館が長男の希望で訪問しました。長男は生き物に興味があります。
  1. 2024/02/04(日) 06:15:15 |
  2. URL |
  3. Travelking #-
  4. [ 編集 ]

kuroyuonsen様。
京都水族館は、梅小路公園の一部と隣接地を京都市から借用し経営しているそうです。これに加え、あれだけの規模の施設の建設費や運営費を考慮すれば、入場料は妥当な金額であると考えます。公営の水族館は、入場料を500円程度と低く設定しているところがほとんどです。厳しい財政状況のなか、休館もちらほらみられます。
  1. 2024/02/04(日) 06:30:26 |
  2. URL |
  3. Travelking #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
京都は盆地のイメージですが
県で考えたら海ありますね。
水族館。
大好きっす。
ポチ☆
  1. 2024/02/04(日) 17:43:50 |
  2. URL |
  3. タコ助 #-
  4. [ 編集 ]

タコ助様。
水族館は、たいてい海水が取り込める海沿いにありますね。本来なら、日本海側に建設すべきでしょうが、それでは集客が見込めず、京都市内に建設したのでしょう。
  1. 2024/02/05(月) 22:13:58 |
  2. URL |
  3. Travelking #-
  4. [ 編集 ]

同会社経営の水族館だったんですね

おはようございます。

2016年に「京都水族館」→2018年に「すみだ水族館」と
遊びに行って、すみだ観覧中ですが
展示の雰囲気が京都と似ているとは思ったんです。

その後は、まったく気にせず
似ていると思ったことも忘れて過ごしてましたが
この記事の経営会社名で「もしや…」と思い
調べてみたら同会社経営の水族館であることを知りました。

鈍感だと認識してた自分の感覚も案外ですが
捨てたもんじゃないのかも…?と思いました。
  1. 2024/02/06(火) 05:27:04 |
  2. URL |
  3. のりゅ #-
  4. [ 編集 ]

のりゅ様。
オリックス不動産は関西に地盤を置いているイメ-ジが強いですが、東京にある「すみだ水族館」も同じ管理運営でしたか。確かに、公式ホームペ-ジのつくりも「京都水族館」のものと似ていますね。ちなみに、岐阜にある「アクア・トトぎふ」は、「新江の島水族館」と同じ「江の島マリンコーポレ-ション」によって管理運営されています。
  1. 2024/02/07(水) 22:19:07 |
  2. URL |
  3. Travelking #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
鉄道博物館には一昨年出かけましたが、水族館は意識していませんでした。京都の街も寺院に頼るだけでなく色々と観光施設を作っているんですね!!
ペンギンの恋愛関係って結構複雑みたいですね。
  1. 2024/02/08(木) 08:19:01 |
  2. URL |
  3. ぶとぼそ #-
  4. [ 編集 ]

ぶとぼそ様。
京都鉄道博物館は4年前に訪問しました。展示車両の入れ替えが順次行われているようなので、また訪問したいと思っています。新駅の開業で、梅小路公園へのアクセスが便利になりました。京都水族館もご訪問ください。オスのペンギンは、立派な巣を作りメスにプロポ-ズするそうです。この辺りの行動は人間にもみられますね。
  1. 2024/02/09(金) 01:06:58 |
  2. URL |
  3. Travelking #-
  4. [ 編集 ]

 たしか、関東で唯一の近鉄百貨店が、2001年まで東京の吉祥寺にあり、閉店した同百貨店の建物が改修され、そこへヨドバシが入居して今に至っています。

 近鉄とヨドバシ、資本関係とまでいかないにしても、何か因縁があるのかもしれませんねえ。
  1. 2024/02/10(土) 02:54:58 |
  2. URL |
  3. kuroyuonsen #-
  4. [ 編集 ]

kuroyuonsen様。
ヨドバシカメラは勢いがありますね。営業店舗数が24と、他の家電量販店に比べはるかに少ないにもかかわらず、売上高が国内4位となっています。元の吉祥寺店と京都店はほぼ同時に開発が行われており、何か関連があるのかもしれませんね。京都ヨドバシはてっきり居抜きかと思いきや、新築のうえ開店しており驚いています。
  1. 2024/02/11(日) 06:29:45 |
  2. URL |
  3. Travelking #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://travelking0105.blog.fc2.com/tb.php/1244-bc660628
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

travelking0105

Author:travelking0105
旅行記を中心としたブログです。
旅好きな40代・二児の父です。
乗り物全般・映画・グルメの記事も
投稿しております。ご覧ください。

ランキングに参加しています

応援よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

旅行記<東日本編> (4)
旅行記<西日本編> (3)
旅行記<1992/93年> (11)
旅行記<1994年> (18)
旅行記<1995年> (30)
旅行記<1996年> (35)
旅行記<1997年> (9)
旅行記<1998年> (19)
旅行記<1999年> (9)
旅行記<2000年> (10)
旅行記<2001年> (5)
旅行記<2002年> (13)
旅行記<2003年> (55)
旅行記<2004年> (23)
旅行記<2005年> (37)
旅行記<2006年> (27)
旅行記<2007年> (45)
旅行記<2008年> (55)
旅行記<2009年> (65)
旅行記<2010年> (50)
旅行記<2011年> (50)
旅行記<2012年> (14)
旅行記<2013年> (14)
旅行記<2014年> (9)
旅行記<2015年> (15)
旅行記<2016年> (20)
旅行記<2017年> (20)
旅行記<2018年> (20)
旅行記<2019年> (20)
旅行記<2020年> (15)
旅行記<2021年> (15)
旅行記<2022年> (29)
旅行記<2023年> (35)
旅行記<2024年> (5)
クロスバイクの旅 (34)
各種イベント参加 (9)
岐阜バスの貸切車輌 (26)
国産クラシックカ- (9)
スカイラインの歴史 (13)
スケ-ルモデル (7)
自動車全般 (17)
バス◆雑記 (17)
鉄道◆雑記 (18)
音楽◆雑記 (9)
テレビ番組 (11)
日本映画レビュ- (2)
男はつらいよシリ-ズ (50)
トラック野郎シリ-ズ (10)
アルバムコレクション (3)
ラ-メンチェ-ン研究 (30)
グルメレポ-ト (51)
モモちゃん観察記 (57)
私の〇〇遍歴 (5)
たてもの探訪 (23)
ノンジャンル (39)
未分類 (0)

月別アーカイブ

このブログの訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR