トラベルキングの旅行記Ⅱ

★ 2019年7月に ヤフ-ブログより引っ越してまいりました。旅行記を地域別にご覧になる際は、カテゴリの「東日本編」「西日本編」よりお入りいただくと便利です。

梅林公園と長良川うかいミュ-ジアム <2024/2/18[日帰り]>①


24D-101.jpg

24D-102.jpg

24D-103.jpg

24D-104.jpg

24D-105-1.jpg

24D-106.jpg

今回は、マイカ-利用で 岐阜市にある「梅林公園」と「長良川うかいミュ-ジアム」へ行ってきました。
自宅を13:30に出発、梅の名所として知られる「梅林公園」に立ち寄り、早咲きの梅を鑑賞しました。
川原(かわら)町に移動し、古い町並みの散策を楽しみました。奇跡的に岐阜空襲を逃れることができた
この地域は、江戸時代より長良川の重要な港町として、奥美濃からの木材や美濃和紙の陸揚げが多く、
それらを扱う問屋町として栄えました。長良橋を渡りながら、「長良川温泉」のホテル群を眺めました。

画像1枚目:梅林公園・入口・・・・一般車の駐車場がないため、公共交通機関での来園を推奨しています。
画像2枚目:梅苑・・・・例年1月中旬より早咲きの梅が開花しはじめ、一番の見頃は3月中旬となります。
画像3枚目:川原町の町並み・・・・伝統工芸品を取り扱う店をはじめ、和菓子処や食事処が軒を連ねます。
画像4枚目:長良川艶歌・記念碑・・・・五木ひろしの代表曲のひとつで、レコ-ド大賞を受賞しています。
画像5枚目:鵜飼観覧船事務所・・・・毎年5月中旬から10月中旬に行われる「長良川鵜飼」の乗船場です。
画像6枚目:長良川温泉・・・・歓楽的要素を持つ温泉地で、長良川沿いに6軒のホテル・旅館があります。

関連記事:梅林公園2018・・・・https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-924.html

■長良川温泉・公式ホ-ムペ-ジ・・・・https://nagaragawa.org/

  1. 2024/03/02(土) 00:00:00|
  2. 旅行記<2024年>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<梅林公園と長良川うかいミュ-ジアム <2024/2/18[日帰り]>②終 | ホーム | 日本自動車博物館の展示車両 <トヨタ編>>>

コメント

 品種にもよるんでしょうけど、梅はあまり大きく枝を広げたものより、目の高さに花が来るくらいに小ぶりなものの方が、見る側からすれば花を愛でやすく、手入れもしやすいでしょうねえ。
  1. 2024/03/02(土) 04:11:55 |
  2. URL |
  3. kuroyuonsen #-
  4. [ 編集 ]

 先月、長良川の釣り堀が大雨で損壊して、活けてあったニジマスが逃げ出した、というニュースを聞きました。もしかして、その釣り堀、画像5枚目の乗船場近辺にあったんでしょうかねえ。

 ニジマスは肉食性の強い魚だそうで、アユを食ってしまわないかと危惧する向きが、そのニュースで紹介されていました。
  1. 2024/03/02(土) 04:12:11 |
  2. URL |
  3. kuroyuonsen #-
  4. [ 編集 ]

温泉のホテル街
最近、泊りで大宴会が無いので
この写真見ると泊まりたいなと思いました。
ポチ☆
  1. 2024/03/02(土) 14:10:45 |
  2. URL |
  3. タコ助 #-
  4. [ 編集 ]

kuroyuonsen様。
実家に私が生まれた頃の梅林公園の写真があります。半世紀を経て、枝ぶりが大きくなっているのが分かります。
梅苑は鑑賞が目的ですので、必要以上に大きく成長しないよう、定期的に剪定が行われているものと思われます。
  1. 2024/03/03(日) 08:15:36 |
  2. URL |
  3. Travelking #-
  4. [ 編集 ]

kuroyuonsen様。
2月1日に「アングラ-ズフィッシングパ-ク in 長良川」というニジマスの釣り堀がオ-プンしたようです。5枚目画像に写るのがその施設のようですが、増水による大量流出を受け、来年以降の営業を断念したそうです。わずか20日あまりで営業終了となりましたが、断念の理由は在来種の繁殖を阻害する恐れがあるとしています。
  1. 2024/03/03(日) 08:54:07 |
  2. URL |
  3. Travelking #-
  4. [ 編集 ]

タコ助様。
6枚目画像中央に写る白い建物が、長良川温泉で最大規模の「岐阜グランドホテル」です。コロナ以降、慰安旅行等での宿泊が減り、ホテルの宴会はなくなりましたね。
  1. 2024/03/03(日) 09:06:43 |
  2. URL |
  3. Travelking #-
  4. [ 編集 ]

 これは、あえてコメントにカウント頂かなくて結構です。 

 画像4枚目の記念碑にもある「~ザ・ベストテン~」の文言は何かと、例のサイトで見ましたら、どうも「ザ・~」の番組放映期間中、五木ひろしの長良川艶歌が第1位に6回昇りつめたことを記念しているようです。

 個人のイメージからして、「松田聖子あたりがこの記録の保持者ではないか」という気にもさせられますが、実際には五木ひろしなんですねえ。
  1. 2024/03/03(日) 14:30:30 |
  2. URL |
  3. kuroyuonsen #-
  4. [ 編集 ]

kuroyuonsen様。
記念碑を撮影した際、「12年間ベストテン第1位」の文言が気になりました。調べてみますと、放送期間(1978年~89年)の総合ベストテンで得点数が1位となり、ベストテンに返り咲いた回数は6回と、こちらも番組内の最高記録だそうです。私も、松田聖子かレコ大2年連続受賞の中森明菜あたりと思いましたが意外でした。
  1. 2024/03/03(日) 22:21:22 |
  2. URL |
  3. Travelking #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
そちらからだと気軽に楽しめるエリアですね。
鵜飼も今はシーズンオフでしょうが、街歩きでも楽しめそうですね。暖冬で梅の開花も早かったですが、気がつけば次は桜が見頃になりそうですね♪
  1. 2024/03/05(火) 18:39:52 |
  2. URL |
  3. ぶとぼそ #-
  4. [ 編集 ]

ぶとぼそ様。
長良川エリアは自宅から30分以内で行ける場所です。川原町は鵜飼のシ-ズンオフの集客を狙い整備されました。近年は外国人観光客の姿も多く見られるようになりました。今年は、地域によっては桜の開花が例年より1週間ほど早くなるようですね。いつも気付いた頃には散ってしまっているので、今年は花見に出掛けたいです。
  1. 2024/03/06(水) 05:15:11 |
  2. URL |
  3. Travelking #-
  4. [ 編集 ]

懐かしい場所

梅林公園は写生大会の場所でしたし、長良川のそのあたりでよく泳ぎに連れて行ってもらいました
懐かしい風景が今も変わらずあるのは嬉しい事です
鵜飼ミュージアムなんていうのがあるんですね
長良川ホテルはもう無いんですか?
  1. 2024/03/11(月) 11:16:22 |
  2. URL |
  3. メイ #-
  4. [ 編集 ]

メイ様。
今でも、梅林公園は市内の小学生の遠足の目的地となっているようです。長良川温泉周辺は遊泳も可能なんですね。私は、もう少し上流にある「長良川交通公園」のパンダプ-ルへよく連れて行ってもらいました。「長良川ホテル」の本館は取り壊され、上流にある新館は幾度のリブランドを経て、「長良川清流ホテル」として営業中です。
  1. 2024/03/11(月) 22:40:11 |
  2. URL |
  3. Travelking #-
  4. [ 編集 ]

コメント

コメントをしたつもりでしたが、反映されていなかったようですみません
梅林公園は小学生の写生大会でしたし、長良川のそのあたりで子どもの頃泳ぎに行っていたので、懐かしい場所
胸がキュンキュンします
岐阜に行きたい
  1. 2024/03/12(火) 19:10:49 |
  2. URL |
  3. メイ #-
  4. [ 編集 ]

見落としました

次のページになっていました
すみません
交通公園も懐かしい
ヘルスセンターというのも、昔琴塚にあって私は3年生まで近所でしたので遊び場でした
  1. 2024/03/12(火) 19:13:50 |
  2. URL |
  3. メイ #-
  4. [ 編集 ]

メイ様。
前回のコメントを拝見して、岐阜市南部がご実家であったと記憶しておりましたので、なぜ梅林公園で写生大会?と思いました。お近くにお住まいだったんですね。
  1. 2024/03/13(水) 22:26:41 |
  2. URL |
  3. Travelking #-
  4. [ 編集 ]

メイ様。
母が岐阜ラジオのリスナ-で、交通公園でイベントが開催され、よく連れていかれました。「ヘルスセンタ-」という響きが懐かしいです。琴塚にもあったんですね。
  1. 2024/03/13(水) 22:39:33 |
  2. URL |
  3. Travelking #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://travelking0105.blog.fc2.com/tb.php/1249-e7d27e34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

travelking0105

Author:travelking0105
旅行記を中心としたブログです。
旅好きな40代・二児の父です。
乗り物全般・映画・グルメの記事も
投稿しております。ご覧ください。

ランキングに参加しています

応援よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

旅行記<東日本編> (4)
旅行記<西日本編> (3)
旅行記<1992/93年> (11)
旅行記<1994年> (18)
旅行記<1995年> (30)
旅行記<1996年> (35)
旅行記<1997年> (9)
旅行記<1998年> (19)
旅行記<1999年> (9)
旅行記<2000年> (10)
旅行記<2001年> (5)
旅行記<2002年> (13)
旅行記<2003年> (55)
旅行記<2004年> (23)
旅行記<2005年> (37)
旅行記<2006年> (27)
旅行記<2007年> (45)
旅行記<2008年> (55)
旅行記<2009年> (65)
旅行記<2010年> (50)
旅行記<2011年> (50)
旅行記<2012年> (14)
旅行記<2013年> (14)
旅行記<2014年> (9)
旅行記<2015年> (15)
旅行記<2016年> (20)
旅行記<2017年> (20)
旅行記<2018年> (20)
旅行記<2019年> (20)
旅行記<2020年> (15)
旅行記<2021年> (15)
旅行記<2022年> (29)
旅行記<2023年> (35)
旅行記<2024年> (5)
クロスバイクの旅 (34)
各種イベント参加 (9)
岐阜バスの貸切車輌 (26)
国産クラシックカ- (9)
スカイラインの歴史 (13)
スケ-ルモデル (7)
自動車全般 (17)
バス◆雑記 (17)
鉄道◆雑記 (18)
音楽◆雑記 (9)
テレビ番組 (11)
日本映画レビュ- (2)
男はつらいよシリ-ズ (50)
トラック野郎シリ-ズ (10)
アルバムコレクション (3)
ラ-メンチェ-ン研究 (30)
グルメレポ-ト (51)
モモちゃん観察記 (57)
私の〇〇遍歴 (5)
たてもの探訪 (23)
ノンジャンル (39)
未分類 (0)

月別アーカイブ

このブログの訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR