トラベルキングの旅行記Ⅱ

★ 2019年7月に ヤフ-ブログより引っ越してまいりました。旅行記を地域別にご覧になる際は、カテゴリの「東日本編」「西日本編」よりお入りいただくと便利です。

角館・弘前と平泉・松島 <2003/4/26~30[4泊5日]>⑨







中尊寺の拝観を終え、岩手名物・わんこそばの昼食をとりました。24椀のそばを一気にたいらげました。
平泉前沢インタ-より再び東北道に入り、ほどなく宮城県金成(かんなり)町に入りました。
長者原(ちょうじゃばる)サ-ビスエリアにて休憩をとり、大和(たいわ)インタ-にて東北道を下りました。
15:30 日本三景・松島に到着し、伊達家の菩提寺・瑞巌寺(ずいがんじ)に立ち寄りました。
瑞巌寺は、828年 慈覚大師円仁によって開山された、臨済宗妙心寺派の寺院です。
国宝に指定される本堂や庫裡(くり)は荘厳な造りで、さながら京都に来ているような感覚になりました。

画像1枚目:わんこそば定食(1600円)・・・・数種類の薬味を入れて召し上がります。
画像2枚目:東北道・平泉前沢インタ-にて・・・・八戸より200Km近くあります。
画像3枚目:松島海岸・福浦島・・・・松島は、安芸の宮島・天橋立とならび日本三景の一つに数えられます。
画像4枚目:瑞巌寺・参道・・・・明治維新以前には、参道の両側に13の塔頭(たっちゅう)寺院が建っていました。
画像5枚目:苔むした洞窟と石像群・・・・岩をくり抜き、僧たちが修行したと云われています。
画像6枚目:瑞巌寺・庫裡・・・・国宝に指定される建物は、京都嵐山の天龍寺にある庫裏と似ています。

  1. 2007/06/18(月) 00:00:00|
  2. 旅行記<2003年>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<角館・弘前と平泉・松島 <2003/4/26~30[4泊5日]>⑩ | ホーム | 角館・弘前と平泉・松島 <2003/4/26~30[4泊5日]>⑧>>

コメント

No title

瑞巌寺、自分は写真-6しか歩いていないのかも。写真-4の参道を歩いた記憶が飛んでいます。まるで、冬ソナと見まごうばかりの参道なのに…惜しいです(笑)。
  1. 2007/06/18(月) 06:44:00 |
  2. URL |
  3. TR #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

わんこそば定食って・・・やっぱりわんこそばなんですね!(笑)
24椀以上は別料金なんでしょうか?
  1. 2007/06/18(月) 13:33:00 |
  2. URL |
  3. - #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

わんこそば、一回やってみたい(食べてみたい)と思っているんですが・・・なかなか機会がないですね~。
  1. 2007/06/18(月) 21:59:00 |
  2. URL |
  3. サハシ153(食堂車) #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

tea rose様。恐らく山門から入らずにショ-トカットして本堂に入られたんですね。私は、幼少の頃にも瑞巌寺を訪れていますが、この杉木立だけは記憶に残っていました。コメントありがとうございました。
  1. 2007/06/18(月) 22:58:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

小寅様。この店は、確か追加椀はなかったと思います。これだけついて1600円ならお値打ちではないでしょうか?コメントありがとうございました。
  1. 2007/06/18(月) 23:16:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

サハシ様。わんこそばというと、隣に店員さんがいて、つゆ椀に一皿づつ移し変えてくれるイメ-ジがありますが、この店では自分で取って食べました。コメントありがとうございまいした。
  1. 2007/06/18(月) 23:20:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

わんこそば、おいしそうですね!私も、一度食べてみたいです・・・。
本場では、テレビで放送しているように 店の人がお椀のそばがなくなったら、入れてくれるのかな・・・?お客さん一人一人に、そばを入れていたら 大変そうですですが・・・!
  1. 2007/06/19(火) 00:30:00 |
  2. URL |
  3. アイボ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

わんこそばは、ご当地まで行かないとなかなか召し上がれませんね。
店の人が入れてくれれば、さらに美味しく感じたかもしれません。
コメントありがとうございました。
  1. 2007/06/20(水) 00:40:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

一度は食べてみたい!わんこそば♪昔の僧の修行場所凄いですね。
  1. 2007/06/22(金) 00:17:00 |
  2. URL |
  3. ハイジ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

ハイジ様がお住まいになっている長野県もおいしいそばがいっぱいありますね。戸隠(とがくし)そば、一度食べてみたいです。くり抜かれた洞窟が当時のまま残っているのもすごいですね。コメントありがとうございました。
  1. 2007/06/23(土) 00:21:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

リンクから拝見しましたが、5枚目のお寺は知りませんでした。
松島は海の美しい景色、というイメージがあったのですが、こういう所もあるのですね。
東北はあまりいったことがないので、気になりはじめてきました。
  1. 2010/09/13(月) 08:16:00 |
  2. URL |
  3. てつ/北と東と南と西へ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

てつ様。瑞巌寺は、「日本三景・松島」の観光に欠かせない有名スポットです。
12月には、東北新幹線・新青森延伸も予定されています。ぜひ、東北をご訪問ください。
コメントありがとうございました。
  1. 2010/09/14(火) 07:12:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://travelking0105.blog.fc2.com/tb.php/204-44fe514a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

travelking0105

Author:travelking0105
旅行記を中心としたブログです。
旅好きな40代・二児の父です。
乗り物全般・映画・グルメの記事も
投稿しております。ご覧ください。

ランキングに参加しています

応援よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

旅行記<東日本編> (4)
旅行記<西日本編> (3)
旅行記<1992/93年> (11)
旅行記<1994年> (18)
旅行記<1995年> (30)
旅行記<1996年> (35)
旅行記<1997年> (9)
旅行記<1998年> (19)
旅行記<1999年> (9)
旅行記<2000年> (10)
旅行記<2001年> (5)
旅行記<2002年> (13)
旅行記<2003年> (55)
旅行記<2004年> (23)
旅行記<2005年> (37)
旅行記<2006年> (27)
旅行記<2007年> (45)
旅行記<2008年> (55)
旅行記<2009年> (65)
旅行記<2010年> (50)
旅行記<2011年> (50)
旅行記<2012年> (14)
旅行記<2013年> (14)
旅行記<2014年> (9)
旅行記<2015年> (15)
旅行記<2016年> (20)
旅行記<2017年> (20)
旅行記<2018年> (20)
旅行記<2019年> (20)
旅行記<2020年> (15)
旅行記<2021年> (15)
旅行記<2022年> (29)
旅行記<2023年> (35)
旅行記<2024年> (2)
クロスバイクの旅 (34)
各種イベント参加 (9)
岐阜バスの貸切車輌 (26)
国産クラシックカ- (8)
スカイラインの歴史 (13)
スケ-ルモデル (7)
自動車全般 (17)
バス◆雑記 (17)
鉄道◆雑記 (17)
音楽◆雑記 (9)
テレビ番組 (11)
日本映画レビュ- (2)
男はつらいよシリ-ズ (50)
トラック野郎シリ-ズ (10)
アルバムコレクション (3)
ラ-メンチェ-ン研究 (30)
グルメレポ-ト (50)
モモちゃん観察記 (57)
私の〇〇遍歴 (5)
たてもの探訪 (23)
ノンジャンル (38)
未分類 (0)

月別アーカイブ

このブログの訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR