トラベルキングの旅行記Ⅱ

★ 2019年7月に ヤフ-ブログより引っ越してまいりました。旅行記を地域別にご覧になる際は、カテゴリの「東日本編」「西日本編」よりお入りいただくと便利です。

鳥取砂丘・境港と松江・出雲大社 <1997/5/3.4[1泊2日]>④終







「島根ワイナリ-」を後にして、縁結びの神様として知られる「出雲大社」に立ち寄り、拝殿を参拝しました。
続いて、島根半島の西端にある「日御碕」(ひのみさき)に立ち寄り、昼食後、「日御碕燈台」に昇りました。
国道431号線→9号線を経由し、安来(やすぎ)インタ-より山陰道(暫定無料区間あり)に入りました。
米子ジャンクションより米子道に入り、蒜山(ひるぜん)高原サ-ビスエリアにて休憩をとりました。
落合ジャンクションより中国道に入り、加西(かさい)サ-ビスエリアにて休憩をとりました。
宝塚インタ-手前で発生した渋滞を抜け、吹田ジャンクションより名神高速に入りました。
大津サ-ビスエリアにて休憩をとり、関ヶ原インタ-を経て、21:00 岐阜に到着しました。
☆本日(4日)の走行距離:522Km

旅を終えて・・・・今回は、初訪問となる松江市内をはじめ、鳥取砂丘・出雲大社など人気の観光地を周りました。
ゴ-ルデンウィ-ク期間中で、一部渋滞に遭いましたが、2日間とも天候に恵まれ、充実した旅となりました。
★総走行距離:1002Km

画像1枚目:出雲大社・鳥居・・・・出雲大社は出雲国一宮で、正式名称は「いずもおおやしろ」といいます。
画像2枚目:出雲大社・拝殿・・・・神無月(10月)には、全国から神々が集まり神議(神在祭)が行われます。
画像3枚目:奉納神代神楽・・・・「島根県無形民俗文化財」に指定される「大土地神楽」を見ることができました。
画像4枚目:日御碕燈台・・・・石造りの灯台として日本一の高さ(約44m)を誇ります。(1903年初点灯)
画像5枚目:日御碕より日本海を望む・・・・「大山隠岐国立公園」内にあり、柱状節理や洞穴が見られます。
画像6枚目:中国道・加西サ-ビスエリアにて・・・・兵庫県加西市と福崎町の境界付近に位置します。

■出雲観光協会・公式ホ-ムペ-ジ・・・・http://www.izumo-kankou.gr.jp/

  1. 2009/11/12(木) 22:30:00|
  2. 旅行記<1997年>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<日産・レパ-ド F30型 | ホーム | 鳥取砂丘・境港と松江・出雲大社 <1997/5/3.4[1泊2日]>③>>

コメント

No title

こんばんは
出雲大社の注連縄ほんと他所と反対ですね@@
10月は出雲では神有月 他所は神無月 逆なんですね
神楽ご覧になられたんですか いいな~~
あの音楽わくわくします。
見せて頂いてありがとうございます
  1. 2009/11/13(金) 22:27:00 |
  2. URL |
  3. メイ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

出雲大社の前には、確か芸能人の親族が経営している旅館があったような・・・・?誰だったかな・・・・。
  1. 2009/11/13(金) 22:38:00 |
  2. URL |
  3. アイボ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

由緒ある風景ですね。
けっこう重厚感があります。
  1. 2009/11/14(土) 01:29:00 |
  2. URL |
  3. Boggie #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

メイ様。拝殿の注連縄に注目されましたか・・・・ 結い方が逆なのには、諸説があるようです。
神楽は、ゴ-ルデンウィ-ク期間の恒例行事だそうです。運良く見ることができました。
コメントありがとうございました。
  1. 2009/11/14(土) 05:08:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

アイボ様。出雲大社の正門前には、竹内まりやの実家である「竹野屋旅館」がありますね。
創業130年を誇る老舗で、重厚な本格的日本建築の建物は 一見の価値があります。
コメントありがとうございました。
  1. 2009/11/14(土) 05:15:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

地元の貴重な奉納神楽に出会えてラッキーでしたね。
私もいくつかみていますが、こういう伝統はなんとしても存続していきたいものですね。(後ほどTBさせていただきます)
  1. 2009/11/14(土) 11:41:00 |
  2. URL |
  3. TR #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

4枚目の日御碕は、行きたいと思いつつ行けずじまいです。
今本殿の建て替えをしていたかと思います。工事後にゆっくり日御碕も含め見に行きたいです。
  1. 2009/11/15(日) 16:27:00 |
  2. URL |
  3. てつ/北と東と南と西へ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

Boggie様。出雲大社の本殿は 高さが24メ-トルもあり、その壮大さに驚かされます。
かつての本殿は 高さが96メ-トルもあり、何本もの長い柱の上に建っていたとされています。
コメントありがとうございました。
  1. 2009/11/16(月) 06:23:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

tea rose様。広大な境内の一角で行われていた奉納神楽。厳かな雰囲気に包まれていました。
こういった伝統芸能は、絶やすことなく後世へ伝承していって欲しいものですね。
コメント&トラックバックありがとうございました。
  1. 2009/11/16(月) 06:36:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

てつ様。出雲大社・本殿の建替え工事完了は、平成25年5月の予定だそうです。
日御碕をご訪問の際は、朱塗りの社殿が美しい「日御碕神社」にもぜひお立ち寄りください。
コメントありがとうございました。
  1. 2009/11/16(月) 23:55:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://travelking0105.blog.fc2.com/tb.php/618-88b6fb07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

travelking0105

Author:travelking0105
旅行記を中心としたブログです。
旅好きな40代・二児の父です。
乗り物全般・映画・グルメの記事も
投稿しております。ご覧ください。

ランキングに参加しています

応援よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

旅行記<東日本編> (4)
旅行記<西日本編> (3)
旅行記<1992/93年> (11)
旅行記<1994年> (18)
旅行記<1995年> (30)
旅行記<1996年> (35)
旅行記<1997年> (9)
旅行記<1998年> (19)
旅行記<1999年> (9)
旅行記<2000年> (10)
旅行記<2001年> (5)
旅行記<2002年> (13)
旅行記<2003年> (55)
旅行記<2004年> (23)
旅行記<2005年> (37)
旅行記<2006年> (27)
旅行記<2007年> (45)
旅行記<2008年> (55)
旅行記<2009年> (65)
旅行記<2010年> (50)
旅行記<2011年> (50)
旅行記<2012年> (14)
旅行記<2013年> (14)
旅行記<2014年> (9)
旅行記<2015年> (15)
旅行記<2016年> (20)
旅行記<2017年> (20)
旅行記<2018年> (20)
旅行記<2019年> (20)
旅行記<2020年> (15)
旅行記<2021年> (15)
旅行記<2022年> (29)
旅行記<2023年> (35)
旅行記<2024年> (6)
クロスバイクの旅 (34)
各種イベント参加 (9)
岐阜バスの貸切車輌 (26)
国産クラシックカ- (9)
スカイラインの歴史 (13)
スケ-ルモデル (7)
自動車全般 (17)
バス◆雑記 (17)
鉄道◆雑記 (18)
音楽◆雑記 (9)
テレビ番組 (12)
日本映画レビュ- (3)
男はつらいよシリ-ズ (50)
トラック野郎シリ-ズ (10)
アルバムコレクション (3)
ラ-メンチェ-ン研究 (30)
グルメレポ-ト (52)
モモちゃん観察記 (57)
私の〇〇遍歴 (5)
たてもの探訪 (23)
ノンジャンル (39)
未分類 (0)

月別アーカイブ

このブログの訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR