トラベルキングの旅行記Ⅱ

★ 2019年7月に ヤフ-ブログより引っ越してまいりました。旅行記を地域別にご覧になる際は、カテゴリの「東日本編」「西日本編」よりお入りいただくと便利です。

石見銀山と温泉津温泉 <2010/5/1.2[1泊2日]>③







国道9→431号線を走り、15:00 境港駅に到着しました。人気スポット「水木しげるロ-ド」を散策しました。
境港市は日本海側最大の水産都市で、「ゲゲゲの鬼太郎」の作者・水木しげるの出身地としても知られます。
江島大橋を渡り、車は島根県松江市に入りました。江島・大根(だいこん)島の順に中海(なかうみ)を横断します。
国道9号線を経て、松江玉造インタ-より山陰道に入り、宍道(しんじ)湖サ-ビスエリアにて休憩をとりました。
出雲インタ-より再び国道9号線に入り、山陰海岸に沿って大田(おおだ)市温泉津(ゆのつ)町まで進めます。
19:00 「温泉津温泉」に到着し、本日宿泊の「内湯 なかのや」(和風旅館)にチェックインしました。
☆本日(1日)の走行距離:562Km<岐阜→温泉津>

画像1枚目:「ゲゲゲの女房」看板・・・・水木しげる夫人・武良布枝の自伝がドラマ化され、現在放映中です。
画像2枚目:竹馬をする「河童の三平・タヌキ・カッパ」のブロンズ像・・・・境港駅のロ-タリ-に建っています。
画像3枚目:境線キハ40系/境港にて・・・・鬼太郎列車(4代目)のほか、3種類のイラスト列車が存在します。
画像4枚目:本町ア-ケ-ド商店街入口・・・・境港駅前から続く「水木しげるロ-ド」(800m)の終点にあります。
画像5枚目:宍道湖を望む・・・・松江市・出雲市・斐川町にまたがる湖で、シジミの漁獲量は全国一を誇ります。
画像6枚目:内湯 なかのや・・・・全8室・25名収容の小旅館です。夕食は、日本海の海の幸を堪能しました。

関連記事:境港・水木しげるロ-ド1997・・・・https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-614.html

  1. 2010/05/13(木) 23:30:00|
  2. 旅行記<2010年>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
<<ラ-メンチェ-ン研究[27] <北海道らぁめん 伝丸> | ホーム | 石見銀山と温泉津温泉 <2010/5/1.2[1泊2日]>②>>

コメント

No title

岐阜から良く走られましたね‼ 早速水木茂ロードへ山陰総なめですね。竹馬に乗ったブロンズ像前には無かったですよ、電車も電車も可愛いですね(笑う)
  1. 2010/05/14(金) 00:12:00 |
  2. URL |
  3. 金目鯛 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

鬼太郎は大活躍ですね!
日本交通の高速バスにも鬼太郎ラッピングがありましたよ!
  1. 2010/05/14(金) 07:20:00 |
  2. URL |
  3. Boggie #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

金目鯛様。今回も長距離ドライブとなりました。1日で500Km超はきついです。(汗)
「水木しげるロ-ド」のブロンズ像は、年々数を増やしていっているようです。
コメントありがとうございました。
  1. 2010/05/15(土) 07:11:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

Boggie様。境線は1時間に1本しかないので、「鬼太郎列車」を撮影出来てラッキ-でした。
日本交通の「鬼太郎バス」も見ました。他にも、タクシ-やフェリ-など鬼太郎でいっぱいです。
コメントありがとうございました。
  1. 2010/05/15(土) 07:19:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは!
鬼太郎列車を撮影されたのですね。
キハ40も元気に活躍していますね。
長距離運転お疲れ様でした。
  1. 2010/05/16(日) 02:12:00 |
  2. URL |
  3. ものっち #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

ものっち様。「鬼太郎列車」は大人気のようで、寿司詰め状態で境港駅を発車していきました。
画像のキハ40系は 延命工事を受けており、まだしばらくは活躍しそうです。
コメントありがとうございました。
  1. 2010/05/16(日) 07:28:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

パワフルですね 大阪からでも勇気と体力と気力が要ります^^
ゲゲゲの女房って鬼太郎の嫁ですか?と思ったら、水木しげるさんの奥様だったんですね。
きっと今旬の場所なんでしょうね。
  1. 2010/05/16(日) 19:47:00 |
  2. URL |
  3. メイ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

「ゲゲゲの鬼太郎」をテーマにした街があることは知っていましたが、本当に街中が「ゲゲゲの鬼太郎」をテーマにした物が多いんですね!
  1. 2010/05/17(月) 00:07:00 |
  2. URL |
  3. アイボ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

温泉津温泉には行ったことがないのですが、なかなか風情のある温泉だと聞いてますね。
かつては、銀山の表玄関としてにぎわったことでしょう。
それにしても、なかなかハードなスケジュールですね。
  1. 2010/05/17(月) 15:06:00 |
  2. URL |
  3. 河童 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

メイ様。今回は、鳥取砂丘(岐阜から337Km)を経由したので、距離がかなり伸びました。
「ゲゲゲの女房」では、境港市のほか 布枝の出身地・島根県安来市が舞台となっています。
コメントありがとうございました。
  1. 2010/05/18(火) 05:56:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

アイボ様。「水木しげるロ-ド」には、「ゲゲゲの鬼太郎」のキャラクタ-を中心に 日本各地の妖怪をモチ-フとした銅像が数多く設置されています。鬼太郎ファンにはたまらないスポットですね。
コメントありがとうございました。
  1. 2010/05/18(火) 06:06:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

河童様。温泉津温泉は、観光ホテルが1軒もない鄙びた温泉街でした。続編をお楽しみに・・・・
境港から温泉津温泉までナビをセットし、110Kmと出た時には唖然となりました。(汗)
コメントありがとうございました。
  1. 2010/05/18(火) 06:17:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

まさに、旬の街ですね。ポチ。
  1. 2010/05/19(水) 19:37:00 |
  2. URL |
  3. yagi_koubou #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

八木工房様。「ゲゲゲの女房」の影響は大きいですね。現地は、多くの観光客で溢れていました。
十数年前に訪れた時と比べ、キャラクタ-ショップや土産物屋の数が増えていました。
ポチ&コメントありがとうございました。
  1. 2010/05/20(木) 06:20:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

「なかのや」さんの様なこじんまりした宿っていいですよね。
ゲゲゲのオブジェ、可愛がられていて何より。
(亀戸の両さんや麗子さんは痛い目にあっているんです…。)
  1. 2010/05/23(日) 01:05:00 |
  2. URL |
  3. TR #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

tea rose様。観光ホテルのように宴会場や大浴場はありませんが、たまには旅館もいいものです。
亀戸は、大変な事になっているようですね。オブジェを壊すなんて、絶対に許せません。
コメントありがとうございました。
  1. 2010/05/23(日) 23:31:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは!
水木しげるロードに行ってきました。
TBさせていただきますね。
  1. 2010/06/23(水) 00:12:00 |
  2. URL |
  3. ものっち #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

ものっち様。「水木しげるロ-ド」は、滞在時間が短かったのが残念でした。
次回訪問の際は、私も「妖怪ガイドブック」を買って ゆっくり散策してみたいです。
コメント&トラックバックありがとうございました。
  1. 2010/06/27(日) 07:43:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://travelking0105.blog.fc2.com/tb.php/689-c3810d01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

travelking0105

Author:travelking0105
旅行記を中心としたブログです。
旅好きな40代・二児の父です。
乗り物全般・映画・グルメの記事も
投稿しております。ご覧ください。

ランキングに参加しています

応援よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

旅行記<東日本編> (4)
旅行記<西日本編> (3)
旅行記<1992/93年> (11)
旅行記<1994年> (18)
旅行記<1995年> (30)
旅行記<1996年> (35)
旅行記<1997年> (9)
旅行記<1998年> (19)
旅行記<1999年> (9)
旅行記<2000年> (10)
旅行記<2001年> (5)
旅行記<2002年> (13)
旅行記<2003年> (55)
旅行記<2004年> (23)
旅行記<2005年> (37)
旅行記<2006年> (27)
旅行記<2007年> (45)
旅行記<2008年> (55)
旅行記<2009年> (65)
旅行記<2010年> (50)
旅行記<2011年> (50)
旅行記<2012年> (14)
旅行記<2013年> (14)
旅行記<2014年> (9)
旅行記<2015年> (15)
旅行記<2016年> (20)
旅行記<2017年> (20)
旅行記<2018年> (20)
旅行記<2019年> (20)
旅行記<2020年> (15)
旅行記<2021年> (15)
旅行記<2022年> (29)
旅行記<2023年> (35)
旅行記<2024年> (2)
クロスバイクの旅 (34)
各種イベント参加 (9)
岐阜バスの貸切車輌 (26)
国産クラシックカ- (8)
スカイラインの歴史 (13)
スケ-ルモデル (7)
自動車全般 (17)
バス◆雑記 (17)
鉄道◆雑記 (17)
音楽◆雑記 (9)
テレビ番組 (11)
日本映画レビュ- (2)
男はつらいよシリ-ズ (50)
トラック野郎シリ-ズ (10)
アルバムコレクション (3)
ラ-メンチェ-ン研究 (30)
グルメレポ-ト (50)
モモちゃん観察記 (57)
私の〇〇遍歴 (5)
たてもの探訪 (23)
ノンジャンル (38)
未分類 (0)

月別アーカイブ

このブログの訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR