トラベルキングの旅行記Ⅱ

★ 2019年7月に ヤフ-ブログより引っ越してまいりました。旅行記を地域別にご覧になる際は、カテゴリの「東日本編」「西日本編」よりお入りいただくと便利です。

劇団四季・オペラ座の怪人




先日、「劇団四季・新名古屋ミュ-ジカル劇場」にて上演中の「オペラ座の怪人」を観てきました。
「劇団四季」は、年間3000ステ-ジ超、俳優・スタッフ700名以上を有する国内最大規模の劇団です。
1953年 浅利慶太氏らによって創立され、海外ミュ-ジカル・オリジナルミュ-ジカル等を上演しています。
これまで、「キャッツ」「ライオンキング」「アイ-ダ」「マンマ・ミ-ア!」等、数々のヒット作を生み出してきました。
「オペラ座の怪人」は、仏人作家の小説を基にしたミュ-ジカルで、劇団四季では1988年より上演しています。
初めてのミュ-ジカル観賞。全内容を理解するには至りませんでしたが、楽しい時間を過ごすことができました。

画像1枚目:新名古屋ミュ-ジカル劇場・・・・名古屋のほか、東京・横浜・大阪に専用劇場を所有しています。
画像2枚目:「オペラ座の怪人」のパンフ・・・・上演時間 2時間35分(休憩含む)、入場料 8000円(A1席)です。
画像3枚目:ロビ-にて・・・・垂れ幕の「The PHANTOM of the OPERA」は、「オペラ座の怪人」の英語表記です。

■劇団四季「オペラ座の怪人」・作品紹介・・・・http://www.shiki.gr.jp/applause/operaza/main.html

  1. 2010/08/31(火) 22:30:50|
  2. ノンジャンル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<越中八尾と富山市内散策 <2010/8/28[日帰り]>① | ホーム | マイバッハ57 <1/18 SCALE>>>

コメント

No title

オペラ座の怪人みたいのですがまだ実現していません♪
四季の公演は何度か行きましたが、「コンタクト」という作品が大好きです。あまりに気にいったので輸入元のニューヨークまで見にいっちゃいました☆
  1. 2010/09/03(金) 23:46:00 |
  2. URL |
  3. Mary_7 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

まずは実際に鑑賞する経験がプラスだと思います。
やはり臨場感があったでしょうね~。
最近では、キティちゃんが「Cats」のオーディションに挑戦しているCMが評判ですね(トピずれ、すみません…)
  1. 2010/09/04(土) 11:32:00 |
  2. URL |
  3. TR #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

名古屋の劇団四季は、「ライオンキング」の公演を見に行ったことがあります。値段は、映画を見るよう高かったですが 初めて間近で見るプロの演劇には感動しました!
  1. 2010/09/04(土) 23:26:00 |
  2. URL |
  3. アイボ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

Mary 7様。「オペラ座の怪人」は、「新名古屋ミュ-ジカル劇場」にて来年1月まで上演されます。
本場まで観に行かれるとは凄いです。ミュ-ジカルといえば、NYの「ブロ-ドウェイ」ですね。
コメントありがとうございました。
  1. 2010/09/05(日) 06:42:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

tea rose様。テレビや映画と違い、生の演技には臨場感がありました。舞台装飾も綺麗でした。
宮沢りえが顔にヒゲを描くなんて・・・・(笑) 10月からは、新バ-ジョンがオンエアされるそうです。
コメントありがとうございました。
  1. 2010/09/05(日) 07:01:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

アイボ様。「ライオンキング」は、ディズニ-製作の長編アニメ映画として大ヒットしましたね。
コンサ-ト並みの入場料(8000円)には驚きましたが、観劇してみると納得がいきます。
コメントありがとうございました。
  1. 2010/09/05(日) 07:12:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

妻が演劇部だったので、大阪で見に行きました。怪人がかわいそうになってくるストーリーでした。
待合室も大阪も3枚目のように重厚な雰囲気でした。私も写真撮ってしまいましたよ。
  1. 2010/09/05(日) 21:03:00 |
  2. URL |
  3. てつ/北と東と南と西へ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

てつ様。怪人がクリスティ-ヌに結婚を迫るシ-ンが、特に印象に残っています。
待合ロビ-は、専用の劇場ならではの装飾が各所になされ、重厚感が漂っていました。
コメントありがとうございました。
  1. 2010/09/07(火) 06:02:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://travelking0105.blog.fc2.com/tb.php/716-64fdf72a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

travelking0105

Author:travelking0105
旅行記を中心としたブログです。
旅好きな40代・二児の父です。
乗り物全般・映画・グルメの記事も
投稿しております。ご覧ください。

ランキングに参加しています

応援よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

旅行記<東日本編> (4)
旅行記<西日本編> (3)
旅行記<1992/93年> (11)
旅行記<1994年> (18)
旅行記<1995年> (30)
旅行記<1996年> (35)
旅行記<1997年> (9)
旅行記<1998年> (19)
旅行記<1999年> (9)
旅行記<2000年> (10)
旅行記<2001年> (5)
旅行記<2002年> (13)
旅行記<2003年> (55)
旅行記<2004年> (23)
旅行記<2005年> (37)
旅行記<2006年> (27)
旅行記<2007年> (45)
旅行記<2008年> (55)
旅行記<2009年> (65)
旅行記<2010年> (50)
旅行記<2011年> (50)
旅行記<2012年> (14)
旅行記<2013年> (14)
旅行記<2014年> (9)
旅行記<2015年> (15)
旅行記<2016年> (20)
旅行記<2017年> (20)
旅行記<2018年> (20)
旅行記<2019年> (20)
旅行記<2020年> (15)
旅行記<2021年> (15)
旅行記<2022年> (29)
旅行記<2023年> (35)
旅行記<2024年> (2)
クロスバイクの旅 (34)
各種イベント参加 (9)
岐阜バスの貸切車輌 (26)
国産クラシックカ- (8)
スカイラインの歴史 (13)
スケ-ルモデル (7)
自動車全般 (17)
バス◆雑記 (17)
鉄道◆雑記 (17)
音楽◆雑記 (9)
テレビ番組 (11)
日本映画レビュ- (2)
男はつらいよシリ-ズ (50)
トラック野郎シリ-ズ (10)
アルバムコレクション (3)
ラ-メンチェ-ン研究 (30)
グルメレポ-ト (50)
モモちゃん観察記 (57)
私の〇〇遍歴 (5)
たてもの探訪 (23)
ノンジャンル (38)
未分類 (0)

月別アーカイブ

このブログの訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR