トラベルキングの旅行記Ⅱ

★ 2019年7月に ヤフ-ブログより引っ越してまいりました。旅行記を地域別にご覧になる際は、カテゴリの「東日本編」「西日本編」よりお入りいただくと便利です。

直島散策と瀬戸内海クル-ズ <2011/9/10[日帰り]>③終







宮浦港14:20発の「四国汽船」に乗船し、瀬戸内海を渡ります。高松港には15:20に入港しました。
高松16:10発の瀬戸大橋線「快速・マリンライナ-46号」に乗車し、終点・岡山には17:03に到着しました。
17:08発の山陽本線「普通」に乗り換え、終点・姫路には18:43に到着しました。
18:57発の山陽→東海道本線・長浜行き「新快速」に乗り換え、米原には21:25に到着しました。
21:28発の東海道本線・豊橋行き「快速」に乗り換え、大垣には22:00に到着しました。

画像1枚目:四国汽船「フェリ-あさひ」・・・・四国汽船は、フェリ-3隻のほか高速船4隻を保有しています。
画像2枚目:デッキより瀬戸大橋を遠望・・・・1988年の同橋開通により、宇高航路は大幅に減便されました。
画像3枚目:四国フェリ-・・・・宇高航路のほか、小豆島航路(土庄港~高松・岡山・姫路港)を運航しています。
画像4枚目:高松港のモニュメント・・・・高松港は、フェリ-旅客数 および 貨物トン数が全国2位となっています。
画像5枚目:瀬戸大橋線5000系/高松にて・・・・高松方先頭車は、グリ-ン席・普通車指定席の2階建てです。
画像6枚目:山陽本線223系/姫路にて・・・・兵庫・大阪・京都・滋賀を一気に走り抜けるロングラン列車です。

関連記事:高松・栗林公園2007・・・・https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-232.html

  1. 2011/10/01(土) 00:00:00|
  2. 旅行記<2011年>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<日産・リ-フ | ホーム | 直島散策と瀬戸内海クル-ズ <2011/9/10[日帰り]>②>>

コメント

No title

直島まで、日帰りで行ったんですね!けれど、天気も良く 充実した旅行だったようで お疲れ様でした!

次回は、どこの行くのでしょうか・・・・??
  1. 2011/10/01(土) 01:16:00 |
  2. URL |
  3. アイボ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

こんにちは(*^。^*)
水面が美しく素晴らしいクル-ズだったでしょうね

素敵です

ポチポチ傑作大ポチです
  1. 2011/10/01(土) 13:20:00 |
  2. URL |
  3. - #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

トラベルキングさん こんばんは。今回も新鮮で楽しませていただきました。
直島のベネッセ…は、安藤忠雄氏の設計なんですね。個人的に好きな建築家です。淡路市の本福寺・水御堂や大阪の光の教会など、とても斬新なデザインが好きです。
Skylightさんがおっしゃってますが、瀬戸内の水面が陽光で美しく素晴らしい…私もそう思いました。
ふたたび、直島ですが、現代アートの島…次世代に末永く残したいものですね。
先代の歴史ある建てものなどが現代の私達が見られるのと同じように…
  1. 2011/10/01(土) 22:13:00 |
  2. URL |
  3. bronze #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは~♪

海がきらきらきれいですね~☆
そうですよね!ここは橋が出来る前は船で渡っていたなんて
なんか信じられないです。
車で橋渡ってものんびり船で渡っても楽しそう~♪
電車、、かなり乗り継いでいかれたのですね~。お疲れ様でした^^☆
ポチ☆
  1. 2011/10/02(日) 00:30:00 |
  2. URL |
  3. baros #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

おお、瀬戸内海は良いですねー。

こちら信州は今日、北アルプスが初冠雪で連山が白くなりました!
  1. 2011/10/03(月) 15:19:00 |
  2. URL |
  3. にこにこ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

アイボ様。16時間を超える長丁場の旅となりましたが、無事 帰ってくることができました。
9月は出掛ける機会が多く、もう1ヶ所 遠出をしました。お楽しみに・・・・
コメントありがとうございました。
  1. 2011/10/04(火) 06:11:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

Skylight様。当初、直島で多く時間をとるため、帰路も宇野経由を予定していましたが、高松を経由し、瀬戸内海の美しい光景を楽しむことができました。機会がありましたら、ぜひご訪問ください。
ポチ&コメントありがとうございました。
  1. 2011/10/04(火) 06:17:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

Bronze様。大阪出身の安藤氏は、「住吉の長屋」をはじめ 関西の建物を多く手掛けていますね。
キラキラ光る瀬戸内の海は、本当にきれいでした。思わず 「瀬戸の花嫁」を口ずさみました。(笑)
コメントありがとうございました。
  1. 2011/10/04(火) 06:36:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

baros様。瀬戸大橋開通前は、宇高航路が本州と四国をつなぐ重要なル-トとなっていました。
たまには、のんびり船旅もいいものです。帰路も、3回乗り換え 6時間弱の大移動となりました。
ポチ&コメントありがとうございました。
  1. 2011/10/05(水) 06:21:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

にこにこ様。二十数年来、本州と四国の移動は橋ばかりでしたので、貴重な旅となりました。
ここ数日で、気温がぐっと下がりましたね。雪帽子をかぶった北アルプスの光景が浮かびます。
コメントありがとうございました。
  1. 2011/10/05(水) 06:27:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://travelking0105.blog.fc2.com/tb.php/818-410f404f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

travelking0105

Author:travelking0105
旅行記を中心としたブログです。
旅好きな40代・二児の父です。
乗り物全般・映画・グルメの記事も
投稿しております。ご覧ください。

ランキングに参加しています

応援よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

旅行記<東日本編> (4)
旅行記<西日本編> (3)
旅行記<1992/93年> (11)
旅行記<1994年> (18)
旅行記<1995年> (30)
旅行記<1996年> (35)
旅行記<1997年> (9)
旅行記<1998年> (19)
旅行記<1999年> (9)
旅行記<2000年> (10)
旅行記<2001年> (5)
旅行記<2002年> (13)
旅行記<2003年> (55)
旅行記<2004年> (23)
旅行記<2005年> (37)
旅行記<2006年> (27)
旅行記<2007年> (45)
旅行記<2008年> (55)
旅行記<2009年> (65)
旅行記<2010年> (50)
旅行記<2011年> (50)
旅行記<2012年> (14)
旅行記<2013年> (14)
旅行記<2014年> (9)
旅行記<2015年> (15)
旅行記<2016年> (20)
旅行記<2017年> (20)
旅行記<2018年> (20)
旅行記<2019年> (20)
旅行記<2020年> (15)
旅行記<2021年> (15)
旅行記<2022年> (29)
旅行記<2023年> (35)
旅行記<2024年> (6)
クロスバイクの旅 (34)
各種イベント参加 (9)
岐阜バスの貸切車輌 (26)
国産クラシックカ- (9)
スカイラインの歴史 (13)
スケ-ルモデル (7)
自動車全般 (17)
バス◆雑記 (17)
鉄道◆雑記 (18)
音楽◆雑記 (9)
テレビ番組 (12)
日本映画レビュ- (3)
男はつらいよシリ-ズ (50)
トラック野郎シリ-ズ (10)
アルバムコレクション (3)
ラ-メンチェ-ン研究 (30)
グルメレポ-ト (52)
モモちゃん観察記 (57)
私の〇〇遍歴 (5)
たてもの探訪 (23)
ノンジャンル (39)
未分類 (0)

月別アーカイブ

このブログの訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR