トラベルキングの旅行記Ⅱ

★ 2019年7月に ヤフ-ブログより引っ越してまいりました。旅行記を地域別にご覧になる際は、カテゴリの「東日本編」「西日本編」よりお入りいただくと便利です。

ミツカンミュ-ジアム(MIM) <2018/4/28[日帰り]>







今回は、マイカ-利用で 愛知県半田市にある「ミツカンミュ-ジアム」(愛称:ミム)へ行ってきました。
岐阜を9:30に出発、岐阜羽島インタ-より名神高速に入り、一宮インタ-より名古屋高速に入りました。
大高インタ-より知多半島道路に入り、半田インタ-を経て、11:00 「ミツカンミュ-ジアム」に到着しました。
大手食品メ-カ-「ミツカン」の酢づくりを紹介する体験型博物館で、2015年に開館しました。(入館料300円)
11:30よりガイドツア-(事前予約制・所要70分)に参加し、4つに分けられたゾ-ンを順に見学していきます。
「大地の蔵」「風の回廊」「時の蔵」「水のシアタ-」(以上ツア-)を経て、「光の庭」で各種体験を楽しみました。
「魚太郎・蔵のまち」にて遅めの昼食をとり 14:30に出発、元来た道を走り、16:00 岐阜に到着しました。
☆本日の走行距離:164Km

画像1枚目:ミツカン本社ビル(左)とミツカンミュ-ジアム・・・・前身の「博物館・酢の里」をリニュ-アルしました。
画像2枚目:ミツカンミュ-ジアム(左)と半田運河・・・・壁面に付けられた白の「ミツカンマ-ク」が目を惹きます。
画像3枚目:大地の蔵・・・・江戸時代の酢づくりや現在の醸造法を見て、ミツカンの物づくりの原点を知ります。
画像4枚目:風の回廊・・・・山車まつりをモチ-フにした暖簾がかかり、半田の情景や人々の息吹を感じます。
画像5枚目:時の蔵・弁財船・・・・甲板に上がり、半田から江戸まで酢を運ぶ航海を大型映像で体感できます。
画像6枚目:魚太郎・海鮮丼(おばんざい食べ放題付1706円)・・・・「まるは食堂」とならぶ人気の食事処です。

関連記事:ミツカン半田工場2008・・・・https://travelking0105.blog.fc2.com/blog-entry-463.html

■ミツカンミュ-ジアム・公式ホ-ムペ-ジ・・・・http://www.mizkan.co.jp/mim/

  1. 2018/05/12(土) 00:00:00|
  2. 旅行記<2018年>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<諏訪大社とビ-ナスライン完走の旅 <2018/5/5[日帰り]>① | ホーム | ユニバ-サル・スタジオ・ジャパンⅡ <2018/4/13[日帰り]>②終>>

コメント

No title

ミツカンは、愛知県の企業なんですねえ。存じませんでした。
塩分を抑えるために、しょう油を控えてお酢を使うと良いなどと世間でいわれますけど、やっぱりお酢は苦手です。妥協してポン酢ですね。
  1. 2018/05/12(土) 02:01:00 |
  2. URL |
  3. kuroyuonsen #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

ミツカンは超有名企業ですね
酢と言えば最初に思い浮かぶ企業です
こういう体験型のミュージアムがあるのですね
機会を作っていってみたいですね
  1. 2018/05/12(土) 05:52:00 |
  2. URL |
  3. 寺尾天台二区自治会 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

kuoyuonsen様。ミツカンは、1804年(文化元年) 中野又左衛門により、当地にて創業しました。
直接 酢を使うのは、きゅうりの酢物くらいでしょうか。ポン酢は、しゃぶしゃぶの時に使います。
コメントありがとうございました。
  1. 2018/05/13(日) 00:21:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

寺尾天台二区自治会様。はじめまして。ミツカンは、食酢のトップメ-カ-として知られますね。
「ミツカンミュ-ジアム」は現在休館中で、7月下旬に再開の予定です。ぜひ、ご訪問ください。
コメントありがとうございました。
  1. 2018/05/13(日) 00:40:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

Travel Kingさんの過去記事によりますと
一度閉館された博物館がオープンされたのですね?
世界中に寿司ブームが起こり、海外旅行に行ってもスーパーにもミツカン酢が置いてあります。
大きな社屋が物語っていますね
金のつぶもミツカンでいつの間にか納豆事業にも乗り出していたんですね
  1. 2018/05/13(日) 05:47:00 |
  2. URL |
  3. メイ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

メイ様。「ミツカンミュ-ジアム」は、「酢の里」を閉館後2年かけて増築・改修し再オ-プンしました。
同業他社を買収することで納豆事業に進出し、食酢とならぶミツカンの主力商品に成長しました。
コメントありがとうございました。
  1. 2018/05/14(月) 00:49:00 |
  2. URL |
  3. Travel King #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://travelking0105.blog.fc2.com/tb.php/932-85f515ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

travelking0105

Author:travelking0105
旅行記を中心としたブログです。
旅好きな40代・二児の父です。
乗り物全般・映画・グルメの記事も
投稿しております。ご覧ください。

ランキングに参加しています

応援よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

旅行記<東日本編> (4)
旅行記<西日本編> (3)
旅行記<1992/93年> (11)
旅行記<1994年> (18)
旅行記<1995年> (30)
旅行記<1996年> (35)
旅行記<1997年> (9)
旅行記<1998年> (19)
旅行記<1999年> (9)
旅行記<2000年> (10)
旅行記<2001年> (5)
旅行記<2002年> (13)
旅行記<2003年> (55)
旅行記<2004年> (23)
旅行記<2005年> (37)
旅行記<2006年> (27)
旅行記<2007年> (45)
旅行記<2008年> (55)
旅行記<2009年> (65)
旅行記<2010年> (50)
旅行記<2011年> (50)
旅行記<2012年> (14)
旅行記<2013年> (14)
旅行記<2014年> (9)
旅行記<2015年> (15)
旅行記<2016年> (20)
旅行記<2017年> (20)
旅行記<2018年> (20)
旅行記<2019年> (20)
旅行記<2020年> (15)
旅行記<2021年> (15)
旅行記<2022年> (29)
旅行記<2023年> (35)
旅行記<2024年> (6)
クロスバイクの旅 (34)
各種イベント参加 (9)
岐阜バスの貸切車輌 (26)
国産クラシックカ- (9)
スカイラインの歴史 (13)
スケ-ルモデル (7)
自動車全般 (17)
バス◆雑記 (17)
鉄道◆雑記 (18)
音楽◆雑記 (9)
テレビ番組 (12)
日本映画レビュ- (3)
男はつらいよシリ-ズ (50)
トラック野郎シリ-ズ (10)
アルバムコレクション (3)
ラ-メンチェ-ン研究 (30)
グルメレポ-ト (52)
モモちゃん観察記 (57)
私の〇〇遍歴 (5)
たてもの探訪 (23)
ノンジャンル (39)
未分類 (0)

月別アーカイブ

このブログの訪問者

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR